33年という時を越えて夫の手で息を吹き返す「母の美容室」

 

33年という時を越えて

夫の手で息を吹き返す「母の美容室」。

ダマリ夫がクラウドファンディングに挑戦中で

「母の美容室」を「VRネットカフェ」として

生まれ変わらせようとしている。

 

そもそもVR(ブイアール)って何?

 

 

VR=バーチャル・リアリティの略。

簡単にいうと、映像を立体的に、顔を動かして360°見ることができ

例えるなら、ジェットコースターに乗っているような

映像の疑似体験が可能なもの。

 

VRヘッドセットと呼ばれる機器を頭に装着し

コンテンツを楽しんでいただく予定だ。

 

鹿児島空港のある霧島市はもとより鹿児島県全土を見ても

VRをメインに据えたサービスを提供しているところは見当たらず

VRの良さを知って貰いたい、驚かせたいという夫の想いがある。

 

そのVRとネットカフェを統合した場所を作ってみよう。と、

夫が2020年の4月から着手しはじめた。

 

ネットカフェは、一般的に店内に設置されたマンガや

パソコンで見れる様々なコンテンツを楽しむ場所。

それにVRもプラスしたサービスを提供していく。

 

このVRネットカフェを開業しようとしている「母の美容室」。

実は、ダマリの実家で倉庫と化していた。

ダマリが小学5年の頃、両親離婚。

その後は、美容室は使われることなく

33年という時を越えて、夫の手で息を吹き返すことになった。

 

 

大分から地元に戻ってきて、時折、母の息吹を感じる。

母の美容室に通っていたお客さんたちのエピソードが

あちらこちらから耳に入る。

 

宝塚音楽学校出身、大阪新地、ブラジルサンパウロで

歌手兼美容師をしていた母は

なにもない田舎町に、革命を起こした。

(ちょっと激しすぎて離婚したんだけどww)

 

夫のことを、息子のようにかわいがっていた母。

きっと天国で嬉しそうに見守っていることだろう。


 

 

夫は一人で、倉庫の使わない粗大ゴミや不用品を

何度も処理場へ運び

壁紙からトイレリフォーム、塗装、エアコン取り付けなど

一人でもくもく作業を続けている。

 

機材を揃えるために、クラウドファンディングを開始!

少しでも応援していただける方、賛同していただける方

どうぞご支援よろしくお願いいたします。

↓こちらから↓

●VRネットカフェを開業したい!【鹿児島空港・鹿児島空港南バス停近く】

 


【忘備録】息子1歳9カ月9日時点の話す言葉



もっと前から記録しておけばよかった。
息子1歳9カ月9日時点での話す言葉。
(★印は、0歳児で話した言葉)


【生物】
★にゃんにゃん(愛猫のおかげで一番最初に覚えた動物)
★ワンワン
・チューチュー
・うさぎ
・りす
・パンダ
・コアラ
・カエル
・くま
・ゴリラ(ウホウホと胸をたたく真似をする)
・きりん
・ライオン(ガオ〜とも言う)
・ぞう(滑り台がゾウだから覚えが早かった)
・カンガルー
・モー
・コケコッコー
・ワニ
・きんぎょ(絵本「きんぎょがにげた」で覚えた)
・へび(ニョロニョロとも言う)
・イルカ(クジラのこともイルカと言う)
・カニ
・エビ
・タコ
・カブトムシ
・ちょうちょ(最初の頃は、花の事も蝶々と言っていた)
・みみず
・アリ
・てんとうむし
・せみ
・シャチ
・ぶた
・さかな
・カメ
・はち
・かば
・とら
・ペンギン
・ダイナソー(恐竜より覚えやすかったみたい。ガオ〜とも言う)


【食べ物・植物】
★まんま(ママなのかマンマなのか分からなかった)
・にんじん(野菜の中で一番好き)
・かぼちゃ
・ブロッコリー
・はくさい
・キャベツ
・なす
・だいこん(最初の頃は、コンコンと言っていた)
・トマト
・タマネギ
・ねぎ
・きゅうり
・じゃがいも
・ポテト(フライドポテトの事)
・ピーマン
・とうもろこし
・なし
・もも
・りんご(苺のこともリンゴと言う)
・ぶどう
・パイナップル(発音が英語w)
・キウイ
★バナナ(果物の中で一番食べている)
・みかん
・かき
・スイカ
・さくらんぼ
・レモン
・ハンバーグ(唐揚げ・ナゲット・ミートボール全てハンバーグと言う)
・おにぎり
・オムライス
・カレー
・ジュース(最初の頃は、飲み物全般をジュースと言っていた)
・たまご
・みず
・こおり(氷を食べるのが好き)
・ミルク
・パンケーキ
・パン
・ちゅるちゅる(うどんの事)
・とうふ
・はっぱ
・はな
・チューリップ


【感情】
・いたいいたい
・いたいよー
・かいかい(かゆい時)
・あっちっち
・ふーふー(熱いものを冷やす時)
・あかないよ〜(キャップを外そうとしている時)
・ないね〜
・あった〜
★ねんね
・いや!
・はーい
・じゃぶじゃぶ
・ごめんなさい
・こんにちは
・じょうず!
・おいしい
・チュー
★バイバイ
・レッツゴー
・レディゴー
・グッドモーニング
・センキュー
・チアース
・レッツプレイ
・おきて〜(ママを起こす)
★あ〜あ〜(残念な時)
・これ、なに?
・どこ?
・いた
・チッチ(前を押さえたら小、後ろを押さえたら大)
★いないいないばあ(絵本もあって、かなり早く覚えた)
・あっぷっぷ〜
・いち、に、さん、し、ご、ろく、しち、はち、きゅう、じゅう!
・なでなで
・よしよし
・リイの!
・すき
★イェイ
★タッチ


【色】
・きいろ
・あか
・あお
・むらさき
・ピンク


【体の部位】
・あたま
★め
・はな
・くち
★は
★て
・あし
・ぽんぽん
・おしり
・ちんちん
・おひざ
★け


【その他】
・だるまさん
・アンパンマン
・バイキンマン
・ドキンちゃん
・赤ちゃんマン
・ドラえもん
・ジャイアン(のび太の事をジャイアンと言う)
・しんちゃん
・ミッフィー
・トーマス
・しまじろう
・ピカチュウ
★パパ
★ママ
・ジィジ(ジィジ大好き)
・ひら(愛猫の名前)
★せんせい
・ぼうし
・しょうぼうしゃ
・きゅうきゅうしゃ(2回乗った)
・パトカー
・じてんしゃ
・ふね
・ひこうき(空港がある町に住んでいるため、毎日のように見ている)
・いし(石ころ拾い大好き)
・スモールライト
・くつ
・パンツ
・あめ
・ブッブー
・デンリキ!(天才てれびくんhelloの中で使われている言葉)


【リズムを口ずさめる歌】
・どんぐりころころ
・オニのパンツ
★おもちゃのちゃちゃちゃ
・森のくまさん
・さんぽ
・サンサンたいそう(ダンスできる)
・天才てれびくんhello「ハローハロー」(ダンスできる)
★ひげじいさん(手遊びできる)
★パンダうさぎコアラ
・キラキラ星
・カエルの歌
・ちょうちょ
・ぶんぶんぶん
★チューリップ
・お弁当の歌
・アンパンマンのマーチ
・いぬのおまわりさん
★エビカニクス(手遊びできる)
★大きな栗の木の下で(手遊びできる)
★ピカピカブー(ダンスできる)
★からだだんだん(ダンスできる)
・むすんでひらいて(手遊びできる)
・パプリカ(ダンスできる)


【ダマリと街歩き】ベトナム・ハノイの旧市街

Xin chào!(シンチャオ)!

 

ホーチミンが東京なら、ハノイは京都。
そんな印象を受けたベトナムの首都ハノイ。

ハノイ市街地の中心に、ホアンキエム湖という大きい湖があるため
地理的に分かりやすく、観光しやすい。
ホアンキエム湖の北部に広がるエリアが今回ご紹介する「旧市街」。

さ、一緒に散歩しよ!

 

 

どの国へ行ってもそうだが、
「旧市街」という言葉にワクワクしてくる。
そこに本来の文化が残っているのが分かるから。

 

ハノイが首都になる前は、タンロンという名前で
その時代、旧市街は一大商業エリアだった。
ベトナム管轄の指定遺産に登録され
古き良き街並みがそのまま残されている。

 

街歩きの前に、腹ごしらえ。

日本でも良く知られるようになった「フォー」。

フォーは、ハノイが発祥の地。

 

 

フォーだけでも、これだけの種類がある。具材の違い。

 

Phở bò … 牛肉のフォー 

Phở gà … 鶏肉のフォー
Phở tái(フォータイ) … 生肉入り

Phở đúi gà(フォードゥイガー) … 鶏もも肉のフォー
Phở chín(フォーチン) … 火の通った肉のフォー
Phở tái chín(フォータイチン) … 生肉と火の通った肉の両方が載ったフォー
Phở nạm(フォーナム) … 肩バラ肉のフォー
Phở gân(フォーガン) … 牛筋肉のフォー
Phở bò viên(フォーボービエン) … 牛肉団子のフォー
Phở đặc biệt(フォーダックビエット) … 特製フォー(ミックス)

 

 

沢山の食材が道路沿いに並ぶ。

 

 

鶏さん、命をありがとう。いただきます。

 

 

実は、フォーだけではなくて

様々な麺の種類がある。

 

バインカン(Banh Chan) … ブリブリとした歯ごたえのタピオカ麺
ヌイ(Nui) … お米が原料ライスマカロニ。見た目はマカロニそのもの
ブン(Bun) … 丸いうどんのような形状
フーティウ(Hu Tieu) … フォーよりも細く、コシのある米粉麺
ミー(Mi) … 中華麺。インスタント乾麺の場合もあり
ミェン(Mien) … つるつるとした食感の春雨麺

 

 

ベトナムの人たちは、家で食事をとらず

屋台で食べるのが主流なんだそう。

出勤前に朝ごはんを食べにきているおじさん達。

 

いとうあさこ似のお姉さんが開いている屋台で

フォー・ガー(鶏肉)を食べることに。

 

 

やさしい鶏のダシ。そこへ、自分好みに調味料で味付け。

あ〜うまい。

 

さ、腹ごしらえしたところで旧市街を歩こう!

 

旧市街は、ツーリストの呼称で「ハノイ36通り」と呼ばれている。
36の組合のよって作られた街。
組合は、金物屋・ブリキ屋・お菓子屋・墓石屋などなど。
旧市街の通り名は、「銀製品通り」「おもちゃ通り」と
品物の名前が付いているので分かりやすい。

 

台所用品通り

 

墓石通り

 

仏像・ハンコ屋通り

 

 

お正月飾りも沢山!

 

 

 

お菓子屋通り

 

 

お寺!?のようなところ。

ザボンが鈴なり!

 

 

金柑も鈴なり!!!

 

 

お供え物としてザボンが。

ベトナムではよく見る光景。黄色と赤が幸運の色。

 

 

飲食店の前を通ると、歩道に食材を置いて

下ごしらえをしている風景をよく見る。

 

 

18世紀のタンロン城には16の門があった。

唯一残っているのは、この東河門。

沢山の歴史を見てきたんだね。

 

 

旧市街では、よくガジュマルをみかけた。

 

 

ガジュマルって、みているだけでホッとする。

 

 

こうして、フルーツを売っている姿を良く見た。

ベトナムはフルーツが豊富!

沢山食べることができた。

ベトナムでは塩を付けて食べる(^^)

 

 

カフェも沢山あるから、コーヒーを飲みたいときは

いつでも休憩できる。

 

 

ベトナムコーヒーcà phê sữa(カフェ・スア)。

カップにはあらかじめ、コンデンスミルクが入っていて

上のフィルターに挽いたコーヒー豆とお湯が入っている。

 

 

ハノイ滞在中に、朝通っていたカフェ。

店内に座った風景。開放的でいい。

 

 

ベトナム滞在中にお世話になったVinMart!

日用品から食材までなんでも売っている。

 

 

夕食時。OLさん達が鍋を囲んで楽しそうに食事していた。

こうして、外で普通に食べるのが日常!

歩道が歩道の機能を果たしてないのだけど

そこがいい。

 

旧市街だけでも1日楽しめる。

バイクには十分お気をつけて!

 

<ベトナム旅行記>

サイゴン中央郵便局から父へハガキを送る


ナチュラルに生きること

 

コロナ禍での生活。

2020年の後半、みんな

自分なりのペースを見つけただろうか?

 

ダマリは、自分がどんな環境なら

元気に活力がみなぎるかを

9月に入り、ようやく見えて気がする。

 

ダマリが一番ダマリらしくいれること。

それは、ナチュラルに生きること。

大自然の中で過ごすことが

一番ダマリらしくなる。

 

・ランニング

・ハーブガーデニング

・乗馬

・ハイキング

・山登り

・キャンプ

・植物園めぐり

・瞑想

 

自分が好きなこと。

これをやればいいんだ。

そして、自分自身が整って

仕事や育児にも専念できる。

 

ダマリは随分、負のスパイラル期間が長く

7月後半位から、ようやく少しずつ

自分のペースに戻ってきた。

 

負のスパイラルに陥ると

育児も辛い、叫びたくなり

夫とも話したくなくなり

スマホから負の情報を吸収し

どんどん悪い方へ気が流れていく。

 

そのせいか、体調も悪くなり

外へも出たくない、運動もしたくない。

胃痛で病院へ検査へ行くも異常なし。

 

ここを抜け出すきっかけは

以前も書いたが、

とにかく「今」できることを楽しむこと。

 

瞑想でもそうだが「今」に集中する。

他のことは考えない。

心身ともに元気だと、これができるけど

負の中にいるときは、これが困難になる。

 

ナチュラルに生きるためには。

まず、心身を整える。

朝10分間ヨガを始めることにした。

 

これをもし続けられたら

きっと、歩きたくなるし、走りたくなる。

そうすると、どんどん自然と一体化してきて

元気になってくる。

 

青い空を

白い雲を

風の匂いを

揺らぐ木々を

虫の音を

冷たい空気を

あたたかい太陽を

きらめく星を

力強い地を

やわらかな水を

ゆらめく火を

祈りを

 

今日も体いっぱい受け止めよう


バットマンはウイルステロから生まれた。そしてダマリも。

 

ダマリが今どハマりしている海外ドラマ「GOTHAM(ゴッサム)」

将来バットマンになるブルース・ウェインが

両親殺害の少年時代からバットマンになるまで描いたドラマ。

 

ドラマを観ていく中で

バットマン舞台の街ゴッサムシティが

ウイルスによって破壊されるという回がある。

その回を観ながらダマリは

コロナウイルスを思っていた。

 

ウイルステロによって少年ブルース・ウェインは

自分の使命を見つけることになるのだが

今、ダマリ達が生きるこの世界は

まさにウイルスがバラまかれた世界。

 

そんな状況におかれ、二極化されると世間では話題になっているが

ゴッサムのドラマの中でも似たような状況になってる。

ウイルスによってダークサイドに落ちるのか、

はたまた本来の自分自身を発見し覚醒するのか。

 

ダマリは、コロナが発生して日本が緊急事態宣言の渦中にいても

「自分は大丈夫」と思っていた。

でも現実は、仕事も減り、新しい環境で不慣れなことも続き

精神的・肉体的・金銭面にも不調や焦りが出始め

夫との関係もぎくしゃくしていた。

(三浦春馬さんの事件にも引っ張られたな…)

 

焦りが焦りを呼び負のスパイラルへ。

原因不明のみぞおちの痛みで病院へ行くも異常なし。

こりゃ自律神経の乱れだな。。。このままでは、やばい。と

高校時代の友人に悩みを聞いてもらうことに。

 

彼女は、ダマリと同じ蠍座のO型で

自営業で花屋を10年経営してきた頑張り屋さん。

42歳で初産という共通点を持った彼女は

焦りなどみじんもなく、心穏やかに

生後10カ月の娘ちゃんとの子育てライフを

マイペースに楽しんでいた。

 

彼女と話をしていく中で

なぜ自分が焦っていたのか

なぜ子育てを楽しむ余裕がなかったのか

なぜ夫ともっと話をしなかったのか

色々なことに気づき、彼女の家を後にすると

とても心が晴れて、軽く悟った感じになっていた。

 

ブルースがダークサイドに走りそうになり

あることがキッカケで使命を見つけたように

ダマリも色々ふっきれた。

もっと自分自身を解放して、好きなことをしよう。

コロナ時代を長い夏休みだと思って

自由研究に力を入れてみよう。

 

さぁ、2020年も残すところ後4カ月。

クリエイティブ界のバットマンになるために

楽しく戦略的にやってくよ。


| 1/152PAGES | >>

ホームページ

プロフィール

ダマリ
ブランディングデザイン
ダマリデザイン室
代表 クリエイティブディレクター
趣味:乗馬 旅歴:22ヵ国
夫・息子1歳・黒猫と
鹿児島県霧島市在住
プロフィールの詳細

お問い合わせ

デザイン制作に関わることは何でもご相談ください。

デザインの見積もり・制作ご依頼
のご相談はコチラ

ネットツール

最近の記事

カテゴリー

以前の記事

produced by "POWER for Restart"

sakuragiyoshiko.com × damalish.com 編集者・櫻木よしこさんとのセルフマガジン共同プロデュースを始めました!

セルフマガジン vol.02



◆デザイン屋Damalish.comマガジン「POWER」(無料配布)を希望される方は、以下の内容を記入しお申込みください。
お申込み⇒info@damalish.com

〇疚 ▲瓠璽襯▲疋譽 住所 ど数
住所は「メッセージ欄」に郵便番号を忘れず、またマンションの場合はマンション名まで記入してください。
※発送までにしばらくお時間いただきますこと、ご了承ください。

コメント

search this site.

管理者ページ