スーパーの開店広告デザイン制作

©グリーンストア 全15段 CL 奄美新聞社

 

スーパーのグランドオープン

新聞広告デザインです。

 

奄美大島の奄美市名瀬入舟町には

24時間営業の「グリーンストア」があります。

2階は「ダイソー」なので、いつもお客様がいっぱい!!

私も奄美市に住んでいた頃は、とってもお世話になりました。

 

そのグリーンストアが、名瀬繁華街のアーケード内にも新しい店舗が開店することに!

住民にとっては、ありがたいことです。

 

アーケードも、過疎化が進んでシャッターが下りている店が多く

閑散として、寂しかったのですが、グリーンストアができることによって

老若男女が集い、アーケードが賑わいを取り戻しますね。

 

そんなグリーンストア末広店の開店新聞広告を制作させていただきました。

 

グリーンストアのイメージカラーであるグリーンを基調に

メインであるお店の写真を活かすようなデザインを心がけ、

 

ベースのグリーンをラッピングペーパーにみたて、

赤いリボンでお祝いの感じを出しました。

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////
チラシ・名刺など印刷物デザインのご依頼はDamalish.com(ダマリッシュドットコム)へ。
デザインと執筆をこなすグラフィックデザイナー、ライター。
英語、スペイン語のチラシ制作も可能です。


★西溜美和 Damalish.comフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)

https://www.facebook.com/damalish

★Damalish.comツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://twitter.com/Damalishcom

★Damalish.comインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)

https://www.instagram.com/damalish_com/

★Damalish.comホームページ

http://damalish.com

★Damalish.comブログ 旅・温泉コラム、世界の料理レシピなど執筆(毎日ブログ更新中!)

http://blog.damalish.com
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////


【まとめ】マラソン大会新聞広告デザイン制作

©加計呂麻島ハーフマラソン 新聞全面15段

 

 

 

毎年行われる様々なマラソン大会の

 

新聞広告デザインです。

 

 

奄美群島では、毎年さまざまなマラソン大会が開催される。

  • 加計呂麻島ハーフマラソン
  • 奄美観光桜マラソン
  • 花の島沖えらぶジョギング大会
  • ヨロンマラソン
  • シーカヤックマラソン大会in加計呂麻島
  • 奄美群島一周ウルトラマラソン
  • OSJ奄美ジャングルトレイル

 

私がお仕事をいただいている奄美新聞社では

大会が開催される前日などに新聞広告で、

当日のプログラムや、開催要項、 駐車場や会場案内図を掲載。

 

下段には、大会の協賛広告を掲載。

 

©シーカヤックマラソン大会in加計呂麻島 新聞全面見開き30段

 

 

©花の島沖えらぶジョギング大会 新聞全面15段

 

 

©ヨロンマラソン 新聞全面15段

 

 

マラソン大会の広告制作をするにあたり、

心がけているのは やはり躍動感。

そして、沢山の情報を正確に分かりやすく伝えるデザイン。

 

エントリーしている人たちは、マラソンのパンフレットは持っているわけだから

当日何があるのかをつたえなくてはならないのは、エントリーしていない方たちへの情報。

 

わかりやすく!明確に!美しく!を心がけています。(^^)/

 

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////
チラシ・名刺などの印刷物デザインのご依頼はDamalish.com(ダマリッシュドットコム)

その他にも、旅エディライターのお仕事もできます。


★西溜美和 Damalish.comフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)

https://www.facebook.com/damalish

★Damalish.comツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://twitter.com/Damalishcom

★Damalish.comインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)

https://www.instagram.com/damalish_com/

★Damalish.comホームページ

http://damalish.com
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////


パチンコ新聞広告デザイン制作

©サンライズグラハン 5段通し

 

「○周年記念」のゴージャス感を出した

 

パチンコ新聞広告デザインです。

 

 

豪華なパーティに呼ばれたかのような、メッセージカードを添えて

まわりは、バラで埋め尽くしました。

 

ゴールドのリボンに、PhotoshopとIllustratorを駆使して

○周年記念の文字を立体的に制作するのがこの広告制作の要でした。

 

金銀銅の色をCMYKで表現するのは、毎回苦戦する部分です。

 

 

 

©ゴールデン森永 5段半

 

パープル色でまとめて華やかさを出した

 

パチンコ新聞広告デザインです。

 

 

キャラクター全体の色を見て、私はだいたい背景の色を決めます。

この広告の場合は、なんとなく紫系統の色でキャラがまとまっていたので、

「新台入替」と背景の色を、ピンクと赤紫でまとめました。

 

 

 

©アネックスグラハン 5段半

 

新年広告で正月感を出した

 

パチンコ新聞広告デザインです。

 

 

新年早々のパチンコ広告は、だいたい「日本の和」でまとめることが多いです。

このときは、坂本冬美さん、三国志などの「和・漢」テイストキャラがいたので

断然和柄の背景がしっくりきました。

 

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////
チラシ・名刺などの印刷物デザインのご依頼はDamalish.com(ダマリッシュドットコム)
★西溜美和 Damalish.comフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)

https://www.facebook.com/damalish

★Damalish.comツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://twitter.com/Damalishcom

★Damalish.comインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)

https://www.instagram.com/damalish_com/

★Damalish.comホームページ

http://damalish.com
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////


お祭り新聞広告デザイン制作

 

 

賑やかなフェスティバル感を出した

 

お祭り新聞広告デザインです。

 

 

奄美新聞社様からいただいている夏祭り協賛広告のお仕事です。

 

 

奄美市笠利町のあやまる祭りの協賛広告は、幾度か制作させていただいているのですが、例年とは違う切り口で表現できないかなぁ?とあれこれ考えました。(新聞見開き30段)

 


あやまる祭りは、他のお祭りと異なり、様々な催し物が行われます。

 

 

奄美大島のお祭りにはかかせない舟こぎ競争はもとより、手作りボート杯で海上は盛り上がり、お父さんたちが盛り上がるのが集落対抗の「ナンコ大会」。"ナンコ"とは、薩摩藩政時代の昔から伝わる酒席の遊びで、2名がお互いに3本のナンコ珠を後ろ手に隠して、片手に何本か持って出し合い、2人が持っているナンコ珠の合計を当て合うものです。

 

 

花火大会もありますが、それとは別に火舞笠利女子青年団による「火舞」もあり見どころ満載です。

 

 

見どころが沢山あって一日中盛り上がるあやまる祭りは、「お祭り」というよりも「フェスティバル」の方がしっくりくるのかなぁ?と思い、全体的にかわいらしくPOPな感じに仕上げました。

 

 

お祭りの夜を表現したくて、背景を黒にしました。新聞広告で「スミベタ(K100%)」は、印刷所から嫌がられます(^^;)新聞紙面がインクで汚れやすくなってしまので。(印刷機もしかり)※新聞以外は大丈夫ですよ*

 

 

なので、スミベタをなるべく軽減するように、背景に20%くらいの模様を透かしのように入れています。

 

 

新聞見開きというのは、ポスター並みの迫力を出せるので、毎回見開きで制作するときは、見開きにしかできない「迫力」を考えるとともに、情報をきちんと読んでもらうのが本来の目的なので、情報があちこちバラつかないように流れを作って制作するのも重要です。

 

 

奄美市

http://www.city.amami.lg.jp


お祭り新聞広告デザイン制作

 

祭りの躍動感、鼓動を伝える

 

新聞広告デザインです。

 

 

奄美新聞社様からいただいている夏祭り協賛広告のお仕事です。

 

 

瀬戸内町みなと祭りの協賛広告は、幾度か制作させていただいているのですが、今年は例年とは違うデザインにしたかったので、瀬戸内町に了解を経て、「新聞見開きタテ全30段」で制作しました。

 

 

いただく原稿写真の中に、面白い「お面」の写真が数枚あったので、コレをどうにか活かしたいなぁ、、、と考えました。

 

 

大島郡瀬戸内町の加計呂麻島には、国指定重要無形民俗文化財の「諸鈍シバヤ」というものがあります。これは、源平の戦いに敗れて落ちのびて来た平資盛一行が、土地の人々と交流を深めるために伝えたのが始まりと伝承されている伝統芸能です。

 

 

その「諸鈍シバヤ」では、ユニークなお面をつけた人々が歌って踊って、ミュージカルのような感じでとても楽しいのですが、「お面」というシュールさが、なんとも妖異な感じも受けます。お祭りも同じで、躍動感やソウルを感じる中で、"昔から伝わっている"、、、っというモノがあって妖異なのです。

 

 

お祭りの協賛広告は、毎年何種類も制作し、どうしても似たり寄ったりになってしまうので、どうにか差別化を図りたい、、、。いつもこれが念頭にあります。

 

 

瀬戸内町のお祭りでしか見られない「マグロの神輿」や「海上パレードの大漁旗」、そして「お面」の写真を全面に押し出し、迫力が出るように、なんどもレイアウトをし直しました。

 

 

トリミング、拡大縮小、斜体で強弱をつけて、メリハリのある紙面に仕上げました。

 

 

瀬戸内町

https://www.town.setouchi.lg.jp​


| 1/1PAGES |

プロフィール

グラフィックデザイナー・ダマリ
広告制作実績6000件。鹿児島県出身。趣味・乗馬。海外渡航21ヵ国。広告制作会社、新聞社等デザイン歴19年。2015年にデザイン屋Damalish.com独立起業。現在、大分県にダーリン、黒猫と在住。
プロフィールの詳細

お問い合わせ

デザイン制作に関わることは何でもご相談ください。

デザインの見積もり・制作ご依頼
メールでのご相談はコチラ

ネットツール

最近の記事

カテゴリー

以前の記事

produced by "POWER for Restart"

sakuragiyoshiko.com × damalish.com 編集者・櫻木よしこさんとのセルフマガジン共同プロデュースを始めました!

セルフマガジン


→マガジンを見る

◆デザイン屋Damalish.comマガジン「POWER」(無料配布)を希望される方は、以下の内容を記入しお申込みください。
お申込み⇒info@damalish.com

〇疚 ▲瓠璽襯▲疋譽 住所 ど数
住所は「メッセージ欄」に郵便番号を忘れず、またマンションの場合はマンション名まで記入してください。
※発送までにしばらくお時間いただきますこと、ご了承ください。

ホームページ

コメント

search this site.

管理者ページ