【ダマリのルーツ・母編】私の母はタカラジェンヌ。

1948年2月26日生まれ〜2016年5月21日死去(享年67歳)

 

 

私の母は、宝塚音楽学校中退生だ。

 

母のお父さんが大阪出身の人で、

大阪、兵庫の人に言わせれば

自分の娘を宝塚音楽学校に行かせるのは、ある種の憧れであると聞いたことがある。

 

今朝、ニュースで宝塚音楽学校の合格発表が放送されていた。

松岡修造の長女が合格したらしい。

 

音楽学校の倍率は、倍率約20倍(過去最高48.2倍)。

私の母は、この倍率に入った。

我が母ながら、あっぱれである。

 

母は5人兄弟の長女。

母のお父さんは、母を宝塚音楽学校に合格させるべく

日舞や歌、絵画などなど、様々なことを習わせたらしい。

 

 

祭りでピエロに扮して焼きそば屋台をする母

 

 

そして、母はめでたく宝塚音楽学校に入学するも

1年目でお父さんが死去。

その時点で、中退せざるを得なかった。

 

そこから母は、大阪新地で歌姫となる。(当時は、サラリーマン以上の稼ぎがあったようだ)

そのかたわら、美容学校へ通い美容師の免許を取得。

 

歌と美容師で稼いだお金で、

兄弟とお母さんを養っていた苦労人。

 

そして母は、その束縛から逃げるようにブラジルへ渡る。

ブラジル・サンパウロで美容室を営み、日本人街リベルダージにある「成田」というラウンジで歌姫をしていた。

そこで、ウエイターをしていた私の父と運命の出会いを果たすこととなる。

 

私は2010年に、両親が出会った場所「成田」を確かめに行った。

 

あった。あったのだ。「成田」は、まだ存在していた。

昼間だったので、開店はしていなかったが

私のルーツの中のルーツの場所を一目見ることができて感無量だった。

 

母と父は、同じ鹿児島県出身ということもあり意気投合。

サンパウロで結婚し、両親は帰国。

そして、私が誕生する。

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

【デザイン屋Damalish.comマガジン"POWER" No.1 2017】

2017年4月16日(日)好きを仕事にする見本市かさこ塾フェスタin東京浅草橋

マガジンブースに置かせていただきます!

興味をお持ちの方は、お気軽にお持ち帰りください(^^)/

 

 

◆デザイン屋Damalish.comマガジン“POWER”(無料配布)を希望される方は

以下の内容を記入し、お申込みください。

お申込み⇒info@damalish.com

〇疚勝´▲瓠璽襯▲疋譽后´住所 ど数
住所は「メッセージ欄」に郵便番号を忘れず、またマンションの場合は、
マンション名まで記入してください。
※発送までにしばらくお時間いただきますこと、ご了承ください。

 


【デザイン屋Damalish.comネットツール】

★西溜美和 Damalish.comフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)

https://www.facebook.com/damalish

★Damalish.comツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://twitter.com/Damalishcom

★Damalish.comインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)

https://www.instagram.com/damalish_com/

★Damalish.comホームページ

http://damalish.com

★Damalish.comブログ 旅・温泉コラム、世界の料理レシピなど執筆(毎日ブログ更新中!)

http://blog.damalish.com
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////


ダマリ40thプロフィール

 

 

ダマリッシュドットコム

 


| 1/1PAGES |

search this site.

ホームページ

お問い合わせ

デザイン制作に関わることは何でもご相談ください。

デザインの見積もり・制作ご依頼
メールでのご相談はコチラ

プロフィール

グラフィックデザイナー・DAMALI
本名・西溜美和(ニシダマリミワ)。鹿児島県霧島市出身。趣味・乗馬。 専門学校卒業後、東京四谷の広告制作会社にグラフィックデザイナーとして5年間勤務。 大手企業の通販カタログ、商品パッケージ、アパレル広告、折り込みチラシや販促ツール、ブースデザイン等、幅広いデザインに携わる。 その後ローカル新聞社で組版、広告制作に7年間携わり、新聞社の社名変更に伴いCIデザインを手がける。途中、一時退社し、270日間20ヵ国を巡る世界放浪の旅へ出発。 新聞社を退社後、2015年にフリーランスグラフィックデザイナーとして独立起業。地元ブログサイトの取材・撮影・執筆・編集や、新聞社の新聞広告制作等を手がけ、現在に至る。大分県杵築市にダーリン、黒猫と在住。
プロフィールはコチラ

produced by "POWER for Restart"

sakuragiyoshiko.com × damalish.com 編集者・櫻木よしこさんとのセルフマガジン共同プロデュースを始めました!

セルフマガジン


→マガジンを見る

◆デザイン屋Damalish.comマガジン「POWER」(無料配布)を希望される方は、以下の内容を記入しお申込みください。
お申込み⇒info@damalish.com

〇疚 ▲瓠璽襯▲疋譽 住所 ど数
住所は「メッセージ欄」に郵便番号を忘れず、またマンションの場合はマンション名まで記入してください。
※発送までにしばらくお時間いただきますこと、ご了承ください。

selected entries

categories

archives

recent comment

clients

search this site.

others

mobile

qrcode