訪問介護事業所の二つ折りカードデザイン

 

あなたとあなたのご家族の

幸せの一助となれますように

訪問介護事業所の二つ折りカードデザインです。

 

昨年度、北九州で開催された「好きを仕事にする大人塾かさこ塾」の同期生の入江さん。

かさこ塾最終日に、「会社のカードを作りたいんですが」と

話しかけてくださったのがきっかけで、今回のお仕事をいただきました。

ありがとうございます!

 

入江さんは、訪問介護事業所「ふじヘルパーステーション」さんに勤務しており

介護の現場で働くスタッフを募集したいが、

「大変だ」というイメージだけが先走っているので、それを変えたい!と

熱い想いを語ってくださいました。

 

今回の二つ折りカードも、堅苦しいものではなく、

カフェのカードのような、かわいいものにしたい。とのご要望。

 

はじめに提出したラフ案は、黄色と水色で構成。

そこから、「もっと、温かみが欲しい」と何度もやりとりをして

最終的に、とても優しい色合いのカードが完成しました。

 

「ふじヘルパーステーション」のスタッフ募集内容を読んだ時に

かなり、自由度の高い事業所だなぁ!と好印象を受けました。

 

 

私も、祖母が地元の事業所にとてもお世話になっているため、

制作中、人事でない思いでいっぱいでした。

事業所のスタッフさんには、とてもお世話になり、よくしていただき頭が下がります。

 

「ふじヘルパーステーション」さんは、

子育て応援事業所・長期勤務者多数・初心者には丁寧に指導!という安心して働ける場所だと思います。

必要な方に届きますように(^^)/

 

 

●訪問介護事業所ふじヘルパーステーション 北九州

http://fujihelperstation.com/


企業ブランディング会社の代表取締役名刺デザイン

 

 

Branding & Marketing

ブランドをつくることは、企業の誇りをつなぐこと。

株式会社アドコンセプト代表取締役の名刺デザインです。

 

 

2017年の昨年の夏。大分県での仕事を増やしたいと思い

大分県よろず支援拠点へ相談へ行ったことがキッカケで、

「女性起業家の茶話会」があると聞き、すぐに申し込んだ。

 

その時のマナー講師が、今回名刺制作依頼をいただいた

株式会社アドコンセプトの代表取締役・飯田裕美さん。

あれから、こうしてご縁をいただき、本当にありがとうございます!

 

飯田さんは、細くて華奢で、ニコニコして、目がクリッとした

私の中では、スーパーマリオブラザーズに登場してくる「ピーチ姫」だが、

大分と東京に会社を構える、バリバリのやり手女性起業家だ。

 

初めてお会いした時に、ビジネスマナーを教えていただき

マナーの講師なのかな?と思いきや

企業のマーケティングやブランディングをする会社の社長とわかり

びっくりした覚えがある。

 

飯田さんは、もともとイベント会社に勤めていて

大きなイベントをいくつも手がけてきた方だ。

デザイン業をしている者としては、とても興味がある会社である。

 

茶話会でお会いした半年後くらいに、飯田さんの講演会へいく機会をいただき

そこで「地域創世」についてのお話を聞いた。

その内容がとっても胸に突き刺さり、「この人、やっぱりすごい〜〜〜〜!」と

同じ女性として、ここまで輝いて成功している人が大分にいるんだ!とドキドキワクワクした。

 

そんな、誰もが憧れてやまない飯田さんより

ある日突然電話をいただき、「名刺をお願いしたいです」と言われ

え〜〜〜〜〜〜〜!!!!とびっくりしてビビってしまった。

 

アドコンセプトさんの会社案内パンフや、リーフレットの作りがとても綺麗で、分かりやすかったので、

「良いデザイン会社に依頼しているんだろうなぁ〜」と自分に仕事の話は来ないだろうと

どこかで決めつけていたからだ。

 

飯田さんと名刺のやりとりをさせていただく間も

いちいち緊張していた。

飯田さんが気さくな方なので、余計に緊張していた(笑)

 

飯田さんのこだわりは、紙質。

あらゆる紙を検討した結果、パールのような光が入っている「ペルーラスノーホワイト」紙に決定。

飯田さんにピッタリの紙!

 

アドコンセプトさんは、「クライアント様が選ばれる理由」を体言化する

ブランディングの会社です。

悩まれている企業さん、ぜひ、アドコンセプトさんへ!

 

 

●株式会社アドコンセプト

http://adconcept.co.jp


日本の種を守るクラブ代表の名刺デザイン

 

 

日本の種を守り

子どもたちの未来へと繋げる会

ORGANIC SEED CLUB 代表の名刺デザインです。

 

 

大分県杵築市でおこなわれた起業女子会にてお会いしてから、仲良くさせていただいている

ORGANIC SEED CLUB 代表オノミヤビさんより名刺制作の

依頼をいただきました。ありがとうございます(^^)/

 

オノさんは、日本の種・固定種を守る会を東京で立ち上げ活動を広げてきた方です。

今では、地元の大分県杵築市でも、その活動を広げようと

頑張ってらっしゃいます。

 

私も、オノさんに出会うまで「固定種」の大切さなんて

全く知りませんでした。

 

今、スーパーで売られている野菜は

ほとんど「固定種」ではない種から育った野菜達です。

品種改良など、改良に改良を重ねて作られた人工的な種なわけです。

 

私の祖父母は農家で、種を植える手伝いをしたことがありますが

ちゃんと発芽するように、種自体に薬がついているのが実情です。

 

オノさんは、そういう種ではなく

日本に昔からある混じりっけなしの種を広めようとしています。

私も種のシェア会に参加させていただき、固定種の種をいただきました。

 

スーパーで購入した野菜からとった種は発芽すると思いますか?

ほとんどの野菜は育たないと思います。

そういう野菜を食べているため、不妊症の人が多いと言われているようです。

 

 

ORGANIC SEED CLUB の想い

 

出生率の向上、 アレルギー患者の 減少を目指す

増加しているアレルギーや持病のある子ども達、不妊症に苦しむ人々に食生活の改善を提案。

 

次世代の命を繋ぐ 固定種・在来種の タネを守り広げる

地域に根づいた伝統野菜を復活させ、美味しさを分かち合い、安心安全で豊かな食文化を築く。

 

タネを保存し交換する『シードバンク』の 設立を目指す

タネの長期的な保存活動を活性化させ、“ORGANIC市場”を一般化し、日本に定着させる。

 

 

オノさんの名刺を制作する際に、

ORGANIC SEED CLUBの想いと、種の現状を知ることができました。

今後のオノさんの活動の力になれたら。と思っているダマリです。

 

 

固定種の種シェア会

 

 

●ORGANIC SEED CLUB Facebook

https://www.facebook.com/groups/1410169035872824/?hc_ref=ARSmsaRSRQa0uh2jjJqudgTR0cGzIb5FTIfwu_eCV9p-ygKO_3sB78EB29JJU7U9Ikg


旅館組合組合長の名刺デザイン

 

青い海 きらめく清流 豊かな緑

九州で一番ひろいまち 大分県佐伯市の

旅館組合組合長の名刺デザインです。

 

名刺やチラシ制作で、いつもお世話になっている

佐伯市にある「ビジネスホテルサンセイ」さん。

ホテルの取締役である仲矢さんが、佐伯市旅館組合組合長に昨年任命されました!

おめでとうございます!!!!

 

「組合長用の名刺を作りたい」とご依頼をいただきました。

ありがとうございます。

 

大分県佐伯市では、インバウンドに力を入れ始め

ビジネスホテルサンセイさんは、それに先駆けて

名刺もチラシもインバウンド用に裏面を英語で制作!

 

今回の名刺は、旅館組合の名刺なので、

佐伯市の魅力を伝えるべく背景に青波模様を入れ、地図で佐伯市の場所を明記。

スッキリシンプルにわかりやすく仕上げました。

 

ダマリの名刺は、「顔写真」入りをおすすめしていますが

場合によっては、こうして入れないヴァージョンも制作いたします(^^)v

 

この名刺を制作するにあたり、佐伯市のHPや観光協会のHPを見て

佐伯市は、「九州で一番広いまち」だということを初めて知りました。

 

確かにMapで確認すると、とても大きい!

もっともっと今まで以上に、佐伯市を身近に感じられるようになれたらいいなぁ〜(^^)

みなさん、ぜひ佐伯市へ遊びにいかれてみては?

 

ビジネスホテルサンセイ インバウンド用A5チラシ

ビジネスホテルサンセイ 名刺

 

佐伯市へお越しの際は、ぜひビジネスホテルサンセイへ(^^)

https://www.facebook.com/BijinesuhoteruSansei/

 

 


ブラジリアンワックス毛抜き職人の名刺デザイン

 

見えないところも美しく。

熊本県人吉初!のブラジリアンワックス脱毛サロンの

毛抜き職人の名刺デザインです。

 

2018年2月23日に鹿児島県霧島市で開催した

「仕事につながる名刺づくり講座」を受講してくださった

笹渕ひろみさんことHiromiさんより名刺制作のお仕事をいただきました。

ありがとうございます(^^)/

 

名刺講座で初対面だったHiromiさんの第一印象は

ベレー帽をかぶり、黒縁メガネをかけて、文具をたくさん持ってきている

文学少女!というイメージでした。

 

そんな印象を抱きつつ、講座を進めワークを何度も重ねて行くと、

Hiromiさんは「激しい」内面を持ち合わせていることが

わかり始めました。

 

「本当の自分はこうじゃない!」「もっと弾けたい!」

Hiromiさん自身、新しい名刺は自分らしさを出したい!と、

一生懸命名刺講座のワークに取り組んでいました。

 

Hiromiさんは、ブラジリアンワックスの広告画像を自分で制作し

Facebookなどでupしていて、その画像を何枚か見せていただきました。

すると、一番印象的だった画像がコレ。

 

 

この画像を見せていただいたときに、Hiromiさんの名刺デザインは、すぐにひらめきました。

赤と青で、かっこよく作ろう。「ブラジリアンワックス」という強いワードに負けない。

かっこよく洗練された名刺にしよう。

 

私の中で「ヴィダルサスーン」のイメージが浮かびました。

毛を抜くことに誰よりも特化していて、職人であるというプロ意識。

Hiromiさん自身が広告塔になって、どんどん目立ってもらいたい。

そういう想いをこめて制作しました。

 

表面の毛抜き職人の「毛」という文字は、Hiromiさん自身が何度も練習して書いてくださったものです。

パソコンのフォントで、なかなか気にいる「毛」の文字がなくて

Hiromiさん自身に書いてもらったほうがいい味がでるのでは?と思い、書いていただくことになりました。

 

美容業界18年の審美眼を持つHiromiさん。

とっても真面目で誠実な方なので、どのエステよりも親身になって綺麗にしてくれるはずです!

熊本県人吉近辺のかたは、ぜひ(^^)/

 

 

●Hiromiさんのブログ「ブラジリアンWax 顔コリほぐしサロン シャンティー 熊本人吉

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

【北海道・札幌のみなさん!】2018.05.19(土)

グラフィックデザイナー・ダマリの「印刷物制作アドバイス」

かさこ塾フェスタ札幌/ミライストカフェ&キッチン ノベルサ1F/10〜18時

 

名刺を作り変えたい。チラシで集客を増やしたい。

あらゆる印刷物で頭を抱えている方へ

 

フェスタ特別価格/1枠20分…2000円

詳細・ご予約はこちらから


///////////////////////////////////////////////////////////////////////////


| 1/5PAGES | >>

ホームページ

プロフィール

グラフィックデザイナー・ダマリ
広告制作実績6000件。鹿児島県出身。趣味・乗馬、弓道弐段、フルマラソン3回完走、調理師免許取得、海外渡航22ヵ国。広告制作会社、新聞社等デザイン歴20年。2018年8月でデザイン屋Damalish.com3年目。現在、大分県にダーリン、黒猫と在住。
プロフィールの詳細

お問い合わせ

デザイン制作に関わることは何でもご相談ください。

デザインの見積もり・制作ご依頼
のご相談はコチラ

ネットツール

最近の記事

カテゴリー

以前の記事

produced by "POWER for Restart"

sakuragiyoshiko.com × damalish.com 編集者・櫻木よしこさんとのセルフマガジン共同プロデュースを始めました!

セルフマガジン


→マガジンを見る

◆デザイン屋Damalish.comマガジン「POWER」(無料配布)を希望される方は、以下の内容を記入しお申込みください。
お申込み⇒info@damalish.com

〇疚 ▲瓠璽襯▲疋譽 住所 ど数
住所は「メッセージ欄」に郵便番号を忘れず、またマンションの場合はマンション名まで記入してください。
※発送までにしばらくお時間いただきますこと、ご了承ください。

コメント

search this site.

管理者ページ