イヌサフランを転がし栽培で花を咲かせましょう♪

イヌサフラン。

私がこの植物に出会ったのは、昨年の9月末。

 

ハーブ園で魔女パートを始めたばかりの私は、畑にニョキニョキ生えているこの花に興味津々。

サフランに似ているけど、、、、色も大きさも違うしなぁ。

 

聞くところによると、サフランではなく「イヌサフラン(コルチカム)」とう球根植物。

このイヌサフラン。実は毒がある。

葉がギョウジャニンニクとそっくりで、誤って食べて死亡した例が結構あるようだ。

 

魔女パート先で、そのイヌサフランの球根をいただいた。

ハーブ園の会長が

「そのまま放っておけば花が咲くから、5つくらいお皿に乗せておいてごらん」と言った。

 

水も土もいらない「転がし栽培」。球根の栄養だけで花を咲かす。

 

私は、この転がし栽培で、サフランを育てたことがある。

育てた、、、というより、サフランの球根を購入して放置していたら

いつのまにか花が咲いていた。という、ぐうたら栽培www

この時は、イヌサフランではなく、本当のサフランだったので雌しべを採取し乾燥させて

パエリヤに使ってみた。

 

そんな出来事を思い出し、今回はイヌサフランを転がし栽培で花を咲かせてみよう。

100均で可愛いカゴを買ってきて、そこへ入れておこうかな。

 

球根は玉ねぎ、切るとジャガイモ、葉はギョウジャニンニクとそっくりなので

間違って食べないように!!!!

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

電子版制作代行いたします!

「自分で電子版カタログ作るの面倒だなぁ。やってくんない?」

という方は、デザイン屋Damalish.comにご相談ください(^^)/

 

 

セルフマガジン制作

produced by POWER for Restart

 

編集者「櫻木よしこ」とデザイナー「西溜美和」による

セルフマガジンプロデュースPOWER for Restart!(リスタートするためのパワー)

 

プロの編集者とデザイナーを使って

あなただけのセルフマガジンをプロデュースいたします!

 

Price A5カラーp.8/123,000円〜

※さらなる詳細は⇒こちらから

 


デザイン屋Damalish.comネットツール

 

★西溜美和 Damalish.comフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)

https://www.facebook.com/damalish

★Damalish.comツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://twitter.com/Damalishcom

★Damalish.comインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)

https://www.instagram.com/damalish_com/

★Damalish.comホームページ

http://damalish.com

★Damalish.comブログ 旅・温泉コラム、世界の料理レシピなど執筆

http://blog.damalish.com
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////


コメント
コメントする








   

ホームページ

プロフィール

グラフィックデザイナー・ダマリ
広告制作実績6000件。鹿児島県出身。趣味・乗馬、弓道弐段、フルマラソン3回完走、調理師免許取得、海外渡航22ヵ国。広告制作会社、新聞社等デザイン歴20年。2018年8月でデザイン屋Damalish.com3年目。現在、大分県にダーリン、黒猫と在住。
プロフィールの詳細

お問い合わせ

デザイン制作に関わることは何でもご相談ください。

デザインの見積もり・制作ご依頼
のご相談はコチラ

ネットツール

最近の記事

カテゴリー

以前の記事

produced by "POWER for Restart"

sakuragiyoshiko.com × damalish.com 編集者・櫻木よしこさんとのセルフマガジン共同プロデュースを始めました!

セルフマガジン


→マガジンを見る

◆デザイン屋Damalish.comマガジン「POWER」(無料配布)を希望される方は、以下の内容を記入しお申込みください。
お申込み⇒info@damalish.com

〇疚 ▲瓠璽襯▲疋譽 住所 ど数
住所は「メッセージ欄」に郵便番号を忘れず、またマンションの場合はマンション名まで記入してください。
※発送までにしばらくお時間いただきますこと、ご了承ください。

コメント

search this site.

管理者ページ