【芽も根も丸ごと食べられる】乙村式にんにくで、丸ごとアヒージョ

 

好きを仕事にする大人塾かさこ塾、北九州60期生として同期の乙村さん。

北九州市で、「乙村式にんにく」を生産販売しておられます。

 

一粒ずつ手仕事で発芽させ、農薬を使わず、

高度な浄水技術でつくられた北九州市の水で水耕栽培!

 

水耕栽培の影響なのか、にんにく独特の匂い、えぐみなどは抑えられ、

香り、うまみ、栄養はそのまま!そして、食べた後の匂いが残らないというのが魅力!

とっても優しい、にんにくの味がします。

 

「乙村式にんにく」は、他で市販されているにんにくよりも

「鉄」が9倍!ほうれん草の3.6倍!の含有。
そのほか「カルシウム」はにんにくの8倍、ほうれん草の2倍!

なんて魅力的なんでしょう。

 

そんな「乙村式にんにく」を丸ごと使用して、アヒージョを作ってみました!

芽も根も丸ごと食べられるので、下処理もいらず簡単で美味しい〜*

 

ぜひ、お試しください*めっちゃダマリのおすすめです。

北九州市のイオンやオンラインショップで販売されています。

おもやいファーム

 

 

 

【芽も根も丸ごと食べられる】

 

乙村式にんにくで、丸ごとアヒージョ

 

 

 

<材 料>

◯スキレット(直径15cmほどのやつ)

◯乙村式にんにく 5個

◯しめじ(エリンギでもいいんじゃない?舞茸もうまそう!)適宜

◯オリーブオイル スキレット底から0.5〜1cm

◯鷹の爪

◯ブラックペッパー 適宜

◯白だし 大さじ1

 

<作り方>

1.スキレットにオリーブオイル、鷹の爪、白だしを入れて温める。

2.(1)が沸々しだしたら、乙村式にんにく、しめじを投入!

3.(2)が改めて沸々しだしたら、ブラックペッパーをかけて召し上がれ*

 

乙村式にんにくがホクホクして、茎も美味しいし

根は、カリカリしてさらに美味い!

 

さて、食べ終えたら、

 

 

私は再度、空芯菜と乙村式にんにくを入れて、お代わりを作っちゃったよ!

めっちゃマイウゥ〜〜〜〜!

バゲットあったら最高ね。

 

砂肝とか入れると美味しいけど、好きな野菜だけでも十分美味しい!

 

リピ確定です(^^)/

おもやいファーム

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

セルフマガジン制作

produced by POWER for Restart

 

編集者「櫻木よしこ」とデザイナー「西溜美和」による

セルフマガジンプロデュースPOWER for Restart!(リスタートするためのパワー)

 

プロの編集者とデザイナーを使って

あなただけのセルフマガジンをプロデュースいたします!

 

Price A5カラーp.8/123,000円〜

※さらなる詳細は⇒こちらから

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////


デザイン屋Damalish.comネットツール

 

★西溜美和 Damalish.comフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)

https://www.facebook.com/damalish

★Damalish.comツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://twitter.com/Damalishcom

★Damalish.comインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)

https://www.instagram.com/damalish_com/

★Damalish.comホームページ

http://damalish.com

★Damalish.comブログ 旅・温泉コラム、世界の料理レシピなど執筆

http://blog.damalish.com
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////


コメント
コメントする








   

プロフィール

グラフィックデザイナー・ダマリ
広告制作実績6000件。鹿児島県出身。趣味・乗馬。海外渡航21ヵ国。広告制作会社、新聞社等デザイン歴19年。2015年にデザイン屋Damalish.com独立起業。現在、大分県にダーリン、黒猫と在住。
プロフィールの詳細

お問い合わせ

デザイン制作に関わることは何でもご相談ください。

デザインの見積もり・制作ご依頼
メールでのご相談はコチラ

ネットツール

最近の記事

カテゴリー

以前の記事

produced by "POWER for Restart"

sakuragiyoshiko.com × damalish.com 編集者・櫻木よしこさんとのセルフマガジン共同プロデュースを始めました!

セルフマガジン


→マガジンを見る

◆デザイン屋Damalish.comマガジン「POWER」(無料配布)を希望される方は、以下の内容を記入しお申込みください。
お申込み⇒info@damalish.com

〇疚 ▲瓠璽襯▲疋譽 住所 ど数
住所は「メッセージ欄」に郵便番号を忘れず、またマンションの場合はマンション名まで記入してください。
※発送までにしばらくお時間いただきますこと、ご了承ください。

ホームページ

コメント

search this site.

管理者ページ