ダマリは書店勤務を4年していた

 

書店にいくと毎回、懐かしさを覚える。

あの独特な本の匂い。印刷の匂い。

 

グラフィックデザイナー歴20年のダマリだが

4年間だけ書店で事務をしていたことがある。

 

東京から、鹿児島県奄美大島へ移住した時に

グラフィックデザインの仕事は見つからず

ハローワークで「面白そうだな」と思ったところに就職した。

 

それが、書店だった。

書店と言っても、ここの書店は普通の書店ではない。

奄美諸島全域の保育園・幼稚園・小中学校・高校の教科書や備品、あらゆるものを取り扱っている。

 

私は事務をしていた。

学校に出す、見積書・請求書・納品書を作成したり、

本の配達もしているので、本が入荷する日は、本に納品書を挟み、配達地区ごとに本を分けた。

 

書店から近いお客様には、

私が自転車で本を配達していた。

これは、なかなか楽しい時間だった。

 

4月の新学期になると、学校へ備品販売へ出張も行った。

算数セットや、ピアニカ、笛、習字道具。

とにかく学校の備品はなんでも取り扱っていたため書店は大忙し!

 

チャイムの修理もするし、図書館の備品も揃えるし。

保育園の体操服、帽子、運動会の備品もある。

 

中でもワクワクしたのは、理科の備品や美術の工作道具。

酸素、窒素、アルコールランプ、ビーカー、標本。

版画セット、銀細工、彫刻刀、粘土………

 

とにかく扱う商品が多いので、伝票を打ち込むリストが多くて

はじめは戸惑った。

注文の電話も多いし、離島のお客様には配送もしていた。

 

週2ほど、当番制で17:00〜19:00までの書店レジもやっていた。

こおれがまた楽しい時間で、お客様とお話できるのが楽しかったし、

コミックも新書も読み放題だった。

 

コミックの注文はよくやっていた。そして、返品の作業も手伝ったことがある。

雑誌などについている付録は、全部処分になるので

商店街のお祭りなどで、クジの景品にしたり、もらったりしていた。

(もらった付録をヤフオクで売ったりしていたのは秘密w)

 

新学期がはじまる前になると、

全学校の教科書の数を入力して、文部省に提出するという大仕事があった。

これを毎年任されていた。

 

1年の間で一番忙しいのが3月、4月。

新学期に向けての入荷と出荷をさばくために、バイト生もいれる。

この時期が終わると、「お年玉」が支給されていたので、やる気が出た。

 

私はこの書店で、たくさんのことを学んだし

社長も奥さんも会長も、そして社員も皆良い人ばかりだった。

 

奄美に移住したてで、何もわからない私だったが

書店に入ることで、奄美諸島全域の地区をすぐに覚えることができたし

方言も覚えた。たくさん、本も読んだ。

 

かけがえのない四年間。

私はこの間にお金を貯めて、世界一周の計画をたてた。

そして、愛猫ナイトとヒラをもらった場所でもある。

人生に無駄なことは一つもない。全部繋がっている。

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

【北海道・札幌のみなさん!】2018.05.19(土)

グラフィックデザイナー・ダマリの「印刷物制作アドバイス」

かさこ塾フェスタ札幌/ミライストカフェ&キッチン ノベルサ1F/10〜18時

 

名刺を作り変えたい。チラシで集客を増やしたい。

あらゆる印刷物で頭を抱えている方へ

 

フェスタ特別価格/1枠20分…2000円

詳細・ご予約はこちらから


///////////////////////////////////////////////////////////////////////////


コメント
コメントする








   

ホームページ

プロフィール

グラフィックデザイナー・ダマリ
広告制作実績6000件。鹿児島県出身。趣味・乗馬、弓道弐段、フルマラソン3回完走、調理師免許取得、海外渡航22ヵ国。広告制作会社、新聞社等デザイン歴20年。2018年8月でデザイン屋Damalish.com3年目。現在、大分県にダーリン、黒猫と在住。
プロフィールの詳細

お問い合わせ

デザイン制作に関わることは何でもご相談ください。

デザインの見積もり・制作ご依頼
のご相談はコチラ

ネットツール

最近の記事

カテゴリー

以前の記事

produced by "POWER for Restart"

sakuragiyoshiko.com × damalish.com 編集者・櫻木よしこさんとのセルフマガジン共同プロデュースを始めました!

セルフマガジン


→マガジンを見る

◆デザイン屋Damalish.comマガジン「POWER」(無料配布)を希望される方は、以下の内容を記入しお申込みください。
お申込み⇒info@damalish.com

〇疚 ▲瓠璽襯▲疋譽 住所 ど数
住所は「メッセージ欄」に郵便番号を忘れず、またマンションの場合はマンション名まで記入してください。
※発送までにしばらくお時間いただきますこと、ご了承ください。

コメント

search this site.

管理者ページ