出産への道は、フルマラソンと似ている

 

ダマリは、過去に3回フルマラソンに出場し、完走(正確には完歩)している。

これは、自分自身において、とても良い経験となっていて

「どんなに辛くてもやり抜く精神」を養えた。

 

今、妊娠7カ月。

予定日まで後3カ月。

出産への道は、フルマラソンと似ている。

 

フルマラソンに参加する際には、最低3カ月前から走り込んだ方がいい。

ノリで参加して完走するというのは、体が故障する原因となる。

 

せっかく走るのだから、楽しみたい。

楽しむためには、念入りな準備をすることに越したことはない。

 

長時間走れる体。

長時間走ると、自分の体のどの部分に歪がくるのか。

水分補給、栄養補給の配分。

弱い部分のテーピング補強。

寒い日、雨の日の対策。

ペース配分。

 

こういうことは、練習をしなければ分からない。

そして、練習というのは決して裏切らない。

なんらかの形で成果を出してくれる。

 

妊娠をして安定期に入ると、ダマリはウォーキングをはじめた。

無理はしない。

お腹が途中で張ったような感覚になると、距離を短くしている。

 

そして、見よう見まねで「ソフロロジー」という呼吸法を練習しながら

歩いている。

鼻からゆっくり息をすって、口からゆっくり息を吐き出す。

 

トイレでウン○をする際も、お産をイメージしているし

お風呂の中でも、イメージする。

 

「どんなにイメージしても、本番は陣痛が痛すぎて意味ないよ!」という人も大勢いるかと思う。

だけど、ダマリは自分自身とお腹のチビを信じる。

2人一心同体で出産を乗り切ろうと思っている。

 

フルマラソンのように、30kmを過ぎて、さらに40kmを過ぎた地点での

残り2.195kmの、あの辛さ。

そこでいかに踏ん張れるかは、練習を続けた精神力でしかない。

 

自分が望む良いお産ができるように

ウォーキング、ラジオ体操、ソフロロジー、スクワット、ストレッチ、テルミーを続けて

出産当日に望む。

 

お腹のチビと話し合いながら、出産への道を歩む。

一緒に完走しようね。

そして、シャンパン飲むぞ〜〜〜〜!!!!(笑)


コメント
コメントする








   

ホームページ

プロフィール

グラフィックデザイナー・ダマリ
広告制作実績6000件。鹿児島県出身。趣味・乗馬、弓道弐段、フルマラソン3回完走、調理師免許取得、海外渡航22ヵ国。広告制作会社、新聞社等デザイン歴20年。2018年8月でデザイン屋Damalish.com3年目。現在、大分県にダーリン、黒猫と在住。
プロフィールの詳細

お問い合わせ

デザイン制作に関わることは何でもご相談ください。

デザインの見積もり・制作ご依頼
のご相談はコチラ

ネットツール

最近の記事

カテゴリー

以前の記事

produced by "POWER for Restart"

sakuragiyoshiko.com × damalish.com 編集者・櫻木よしこさんとのセルフマガジン共同プロデュースを始めました!

セルフマガジン vol.02



◆デザイン屋Damalish.comマガジン「POWER」(無料配布)を希望される方は、以下の内容を記入しお申込みください。
お申込み⇒info@damalish.com

〇疚 ▲瓠璽襯▲疋譽 住所 ど数
住所は「メッセージ欄」に郵便番号を忘れず、またマンションの場合はマンション名まで記入してください。
※発送までにしばらくお時間いただきますこと、ご了承ください。

コメント

search this site.

管理者ページ