招待状のポストカードデザイン制作

 

招待状を受け取って、待ちきれない気持になる

 

ハロウィンパーティ招待状の

 

ポストカードデザインです。

 

 

毎年10月31日は、ハロウィンの日。

近年は、クリスマスに次ぐイベントして、だいぶ日本にも浸透して来ました。

 

私は20代の頃、「ハロウィングッズを扱う店を開きたい!」っと

目標を持っていたほど、こういう世界観が大好きです。

 

ハロウィンパーティの招待状を制作したいと、お客様からご依頼があった時は

願ったり叶ったりのお仕事で、とても嬉しく思いました。

 

ポストカードを制作する際に、郵便の規定違反にならないように

宛名面は、どこまで色やデザインをいじっていいのか、調べて取り組みました。

 

宛名面は、全面は薄いもの。(でないと、宛名が見えませんもんね、、、)

「Post Card」と必ず表記すること。

宛名と切手の部分確保。

 

こんな感じでした。

 

私の当初の考えでは、裏を真っ黒、表をオレンジにして、

2色刷りのように見せる。だったのですが、

やはり、主役は子供達なので、

 

子供達がその招待状を手にとっておおはしゃぎする!

 

ことを念頭に置いて制作しました。

 

 

そして、そのポストカードを捨てずに手元に残してもらえるように、、、

と考え、前年度のハロウィンパーティ

集合写真を使用し、雑誌の表紙のように制作。(^^)

 

お墓、コウモリ、魔女、蜘蛛の巣、、、

日常では御法度のようなモチーフを、じゃんじゃん使用できるのが

ハロウィンのいいところですよね〜〜〜大好きです。

 

素敵なハロウィンパーティをお過ごし下さい!


コメント
コメントする








   

ホームページ


2018.5.19(土)かさこ塾フェスタ札幌に「印刷物制作アドバイス」ダマリ出展します!お申し込み詳細はコチラ

プロフィール

グラフィックデザイナー・ダマリ
広告制作実績6000件。鹿児島県出身。趣味・乗馬、弓道弐段、フルマラソン3回完走、調理師免許取得、海外渡航22ヵ国。広告制作会社、新聞社等デザイン歴20年。2018年8月でデザイン屋Damalish.com3年目。現在、大分県にダーリン、黒猫と在住。
プロフィールの詳細

お問い合わせ

デザイン制作に関わることは何でもご相談ください。

デザインの見積もり・制作ご依頼
メールでのご相談はコチラ

ネットツール

最近の記事

カテゴリー

以前の記事

produced by "POWER for Restart"

sakuragiyoshiko.com × damalish.com 編集者・櫻木よしこさんとのセルフマガジン共同プロデュースを始めました!

セルフマガジン


→マガジンを見る

◆デザイン屋Damalish.comマガジン「POWER」(無料配布)を希望される方は、以下の内容を記入しお申込みください。
お申込み⇒info@damalish.com

〇疚 ▲瓠璽襯▲疋譽 住所 ど数
住所は「メッセージ欄」に郵便番号を忘れず、またマンションの場合はマンション名まで記入してください。
※発送までにしばらくお時間いただきますこと、ご了承ください。

コメント

search this site.

管理者ページ