故郷・鹿児島でリスタート

 

2020年3月27日に

3年半住んだ大分県杵築市から

故郷・鹿児島へ引っ越し。

 

そしてここからまた

人生のリスタート。

フリーランス事業主として

新天地で畑を耕し、種をまくことから

始めなければならない。

 

正直いって不安だらけ。

さあ、どうやって販路を開拓していく?

 

3年半前、知人も身寄りもない

大分県に移住して、沢山の人たちと知り合い

デザインのお仕事もいただいてきた。

その経験というのは

とても有難い宝物。

 

大分でしてきたことを

もう一度、鹿児島でゼロからはじめる。

とにかく「動く」

これさえすれば、何かが少しづつ

進んでいくのだが

コロナウイルスで身動きが取りづらい。

 

今回のコロナ騒動で世界中の在り方が

変わってきているのが確かだ。

これまで通りにはいかない。

 

今年の2020年8月で

開業届を提出してから5年になる。

5年目にして、これからのデザイン業を

どうしていくのか?

 

ずっとデザイン業で生きていくためには。

息子を育てていくには。

好きなことをしていくためには。

 

鹿児島でリスタートを切るにあたり

グラフィックデザイン業からディレクション業へ

少しづつ移行していこうと考えている。

 

簡単なことではないけれど

目標はクリエイティブ・ディレクター。

50歳の自分がそうなっているように。

ここから、また踏ん張っていかなければ。

 

これまでお世話になってきた方々、

そして、これから出会う方々。

どうぞ改めて宜しくお願いいたします。


コメント
コメントする








   

ホームページ

プロフィール

ダマリ
Consulting&Branding Design
Damalish.com
代表 Creative Director
趣味:乗馬 旅歴:22ヵ国
夫・息子1歳・黒猫と
鹿児島県霧島市在住
プロフィールの詳細

お問い合わせ

デザイン制作に関わることは何でもご相談ください。

デザインの見積もり・制作ご依頼
のご相談はコチラ

ネットツール

最近の記事

カテゴリー

以前の記事

produced by "POWER for Restart"

sakuragiyoshiko.com × damalish.com 編集者・櫻木よしこさんとのセルフマガジン共同プロデュースを始めました!

セルフマガジン vol.02



◆デザイン屋Damalish.comマガジン「POWER」(無料配布)を希望される方は、以下の内容を記入しお申込みください。
お申込み⇒info@damalish.com

〇疚 ▲瓠璽襯▲疋譽 住所 ど数
住所は「メッセージ欄」に郵便番号を忘れず、またマンションの場合はマンション名まで記入してください。
※発送までにしばらくお時間いただきますこと、ご了承ください。

コメント

search this site.

管理者ページ