美術館のまわり方。あなたはどうしてる?

 

ダマリは世界各国の美術館を色々まわった。

まだまだ行きたいところは沢山ある。

そこで

美術館のまわり方。あなたはどうしてる?

 

先日、勝手にメンターにしている

クリエイティブディレクターのYoutubeを見ていて

美術館のまわり方について話していた。

そのまわり方がダマリと同じだったため

超絶嬉しくて、こうしてブログに書くことにw

 

そのまわり方とは。

まず一通り作品をざっと見てまわる。

その後、印象に残ったもの、良い!と感じた作品を

戻って見直す。

 

そして、

どうして印象に残ったのか?

どうして良いと感じたのか?

を自己分析する。

 

これ。今までダマリがしてきた

美術館のまわり方。

 

美術館は広いし、一つ一つの作品を

じっくり見ていたら疲れるし

きっと後から思い返しても

思い出せないものが多いと思う。

 

だが、自分が良い!と感じたものを

自己分析することによって

自分の肥やしに少しでもできるのではないか。

その後のインスピレーションに役に立つのではないか。

 

ダマリのおすすめ美術館は

ロンドンの「テートモダン」
ロンドンにある美術館・博物館はほとんど入場無料!!!!
おすすめです。

コメント
コメントする








   

ホームページ

プロフィール

ダマリ
ブランディングデザイン
ダマリデザイン室
代表 クリエイティブディレクター
趣味:乗馬 旅歴:22ヵ国
夫・息子1歳・黒猫と
鹿児島県霧島市在住
プロフィールの詳細

お問い合わせ

デザイン制作に関わることは何でもご相談ください。

デザインの見積もり・制作ご依頼
のご相談はコチラ

ネットツール

最近の記事

カテゴリー

以前の記事

produced by "POWER for Restart"

sakuragiyoshiko.com × damalish.com 編集者・櫻木よしこさんとのセルフマガジン共同プロデュースを始めました!

セルフマガジン vol.02



◆デザイン屋Damalish.comマガジン「POWER」(無料配布)を希望される方は、以下の内容を記入しお申込みください。
お申込み⇒info@damalish.com

〇疚 ▲瓠璽襯▲疋譽 住所 ど数
住所は「メッセージ欄」に郵便番号を忘れず、またマンションの場合はマンション名まで記入してください。
※発送までにしばらくお時間いただきますこと、ご了承ください。

コメント

search this site.

管理者ページ