41歳でもドミトリー泊

 

私は、地方へ行くときに泊まるホテルは

大概ゲストハウスかカプセルホテルだ。

 

41歳にもなったのだから、そこは余裕をかまして

ちゃんとしたホテルかビジネスホテルに泊まろうよ。

と、自分自身でも思うが、「寝るだけ」だから、ドミトリーで良い。

 

ドミトリーというのは、相部屋のこと。

一つの部屋に、二段ベッドが数台置いてあり、

赤の他人と共同で利用する。

 

快適さを求めればきりがない。車にしてもそう。

私の車に対する概念も、「乗れれば良い」だ。

税金対策するぐらいの稼ぎがあれば別だが、普通車には無縁。

 

ホテルも、ふかふかのベッドで、アメニティがついて、景色も良く、

温泉、食事までついていたら最高なのは分かるし、泊まったこともあるけど

いつまでもドミトリーに泊まれる自分でいたい。

 

この5月に、札幌へ「かさこフェスタ」に出店するために向かう。

宿を手配する際に、ビジネスホテルにしようかと考えたが

やはり、ドミトリーにした。それもMIXドミ。いわゆる男女共同だ。

 

バックパッカーで旅をしていたころ、女性専用のドミトリーの割合は少なく

ほとんどがMIXドミ。案外これが、心地よく面白い。

 

世界各国から集った人間同士が、一つの部屋に眠る。

イビキや寝息が聞こえると、うるさい時もあるけど、平和を感じるのが大半で、

この感覚が、私にはくすぐったくて、たまらない。

 

ドミトリー内で騒ぐ人は、ほとんどいない。部屋に入ったら、みんな静かに自分のベッドで横になる。

早朝に旅立つ人、夜中に到着する人。それは様々だけど、

「旅人」という仲間意識が自然と出てくるため、気にならない。

 

旅に出ないで、日本で平和に過ごしていると、

贅沢な生活が普通になってしまう。

だから私は、ドミトリーに泊まって、自分自身を見直す良い機会にしている。

 

 

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

デザイン制作に関わることは何でもご相談ください。
デザインの見積もり・制作ご依頼、メールでのご相談はコチラ

 

主な制作料金

コチラからどうぞ(^^)/

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

Adobe Illustrator , Photoshop マンツーマンレッスン

独学で勉強しているけど、いまいち良くわからない……。

印刷物を自分で作りたいけど、どうやって入稿データを作ればいいの?

この写真をうまく切り抜きたいの………。

チラシや名刺を自分で作りたい! などなど

●レッスン…(1時間)5000円

※オンラインも可能です。※プロの方はご遠慮ください。

 

仕事につながる名刺づくり講座

自分でどうにか名刺を制作したい!でも何を入れ込めば良いか、

どういうレイアウトにして良いか分からない!方へおすすめです。

●講座…(2時間)1人3000円

※全国どこへでも出張可能です。5名様以上〜(※交通費別途)

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////


デザイン屋Damalish.comネットツール

 

★Facebook https://www.facebook.com/damalish

★teitter https://twitter.com/Damalishcom

★instagram https://www.instagram.com/damalish_com/

★Homepage http://damalish.com

★Blog http://blog.damalish.com


///////////////////////////////////////////////////////////////////////////


世の中パクリだらけやろ!それにセンスが加わり、オリジナルになるんやろ。

 

数年前、オリンピックのシンボルデザインで

パクリ事件があった。

 

確かにあれは、そっくりすぎて、

周りの人は、かばいようにも、かばえなかっただろう。

 

友人らと話をしていて、こういう話になった。

「ピカソの絵を真似して描いたところで、ピカソは"パクリだ!"って怒らないだろう」

うん、ほんとその通り。

 

世の中パクリだらけ。

デザインの世界もそうだ。

 

ただ、何を吸収するかは、その人のセンス。

そして、吸収したものを、その人のフィルターに通して

どう表現するかも、その人のセンス。

 

パクって真似して、同じものを作ったり、描いたりしても

それは、全く同じものにはならない。

 

オリンピックのシンボルデザイン事件は、

フィルターを通してからの、表現のセンスが足りなかったために起こったことだと思う。

 

例をあげてみる。

手芸教室や、絵画教室で、講師よりも優れた生徒がいた場合。

講師が教えた技法を使って、生徒が講師よりも良いものを作ったら。

 

ほとんどの講師は、妬みを持つ。

残念ながら、ほとんどがそうだ。

 

私の母は、手芸教室、フラダンス教室、絵画教室に通っていたが

どれもすぐに超えてしまって、毎回講師に妬まれていた。

 

「どんどん真似して良いよ。どうせ、同じものなんか作れっこないのだから」と

堂々と言える講師は、どれだけ存在するのだろう?

 

良いものは盗んで、パクる。

ただし、自分のフィルターを通して、さらに磨かねば。

 

 

 

 


ダマリ初のPhotoshopマンツーマンレッスン

 

ダマリにとって、初めてZoomでマンツーマンレッスンをさせていただいた。

 

会社員時代、社内で「Adobe Illustrator」や「Photoshop」などを教えることはあっても、

お金をいただいて教える。ということは

グラフィックデザイン歴20年目にして、初めてのことだった。

 

お客様は、福岡の方だったのでZoomで教えることに。

マンツーマンレッスン。

遠隔で、操作を教えるというのは、なかなか難しいことだと改めて思った。

 

プロのデザイナーは、ほとんどショートカットで作業をする。

いかにマウスを持ち替えてする作業をなくすか………

自分で作った独自のショートカットを作ったりもする。

 

これを、教えるとなると、なかなか難しい。

ショートカットを教えるのが難しいのではなく、

どこのバーから入って、どこどこを選択して。ということが難しい。

 

自分でやる作業は、オートマティックになってしまっていて

影をつけるとき、移動するとき、などなど、勝手にキーを触っているため

普段、自分がどこをどう押して作業しているか、教えるとなると戸惑う。

 

例えば。

上の写真の三角形のパスをとるとしよう。

そのあと、そのパスを選択範囲で指定したい場合、

私は、command+パスレイヤー をクリックして選択しているが

お客様に教えるとなると、どこをどう選択して。と、伝えるのが難しい。

 

おまけに、私はMac、お客様はWindowsだと

commandキーではなくて、Ctrlキーだったり、

optionキーがAltキーだったりする。

 

右クリックでしているお客様もいることだろう。

 

やはり、何度もこういう対面レッスンをしていきながら

改善点を見つけて、よりよくしていくことが何よりも大切だと改めて思った。

 

そして、お客様に理解しておいて欲しいこと。

「Adobe Illustrator」や「Photoshop」も技術の道具だと考えておいてほしい。

大工さんでいうノミやノコギリのような工具と同じ。

 

棟梁が弟子に、ノミの使い方を教える。

その時に、棟梁が今までやってきた方法で、オリジナルのやり方で教えてくれるだろう。

「Adobe Illustrator」や「Photoshop」も、人によって様々な使い方をする。

デザイナーによっても様々だ。

 

デザイナー本人たちも、より早く作業をするために、

裏技や便利ツールをインストールしたりする。

おまけに、ソフトのヴァージョンいによってもツールが変わっていたりするので

常に、勉強を続ける必要性がある。

 

私はずっとCS6で制作していたが、

お客様がCCを使っているという方もいらっしゃるので、

CC(Creative Cloud)導入に迫られている。

 

「Adobe Illustrator」や「Photoshop」を習いたいという方は

ぜひ、お問い合わせください(^^)/

 

 

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

デザイン制作に関わることは何でもご相談ください。
デザインの見積もり・制作ご依頼、メールでのご相談はコチラ

 

主な制作料金

コチラからどうぞ(^^)/

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

Adobe Illustrator , Photoshop マンツーマンレッスン

独学で勉強しているけど、いまいち良くわからない……。

印刷物を自分で作りたいけど、どうやって入稿データを作ればいいの?

この写真をうまく切り抜きたいの………。

チラシや名刺を自分で作りたい! などなど

●レッスン…(1時間)5000円

※オンラインも可能です。

※プロの方はご遠慮ください。

※ソフトを持っている方に限ります。

 

仕事につながる名刺づくり講座

自分でどうにか名刺を制作したい!でも何を入れ込めば良いか、

どういうレイアウトにして良いか分からない!方へおすすめです。

●講座…(2時間)1人3000円

※全国どこへでも出張可能です。5名様以上〜(※交通費別途)

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////


デザイン屋Damalish.comネットツール

 

★Facebook https://www.facebook.com/damalish

★teitter https://twitter.com/Damalishcom

★instagram https://www.instagram.com/damalish_com/

★Homepage http://damalish.com

★Blog http://blog.damalish.com


///////////////////////////////////////////////////////////////////////////


笑顔を届けるお店のイベントチラシデザイン制作vol.04

 

大分県の国東半島付け根に位置する

 

城下町・杵築市にある海産物「あべ店」さんの

 

イベントチラシデザインです。

 

 

あべ店さんでは、毎月イベントを開催しており、

イベントチラシを制作させていただいております!

ありがとうございますm(_ _)m

 

今回は、2月!ということで、バレンタイン感を全面に押し出した

ラブリーなデザインさせていただきました。

A4片面カラーです。(^^)/

 

あべ笑店の看板娘ちーちゃんこと高井さんがブログに書いていたのですが、

「タイミングを楽しむ」というキーワードが出ていました。

 

あべ笑店さんに、私もひょっこり行くのですが、

その時に偶然出会う方達が、なかなか面白く、いつもご縁をいただいています。

 

イベントチラシを見て行くのもよし!

ひょこり訪れて、気になったイベントに参加するのもよし!

 

自分の直感に身を任せて、タイミングを楽しむって、

本当に大事だと思います。

 

 

【杵築】あべ笑店(海と風ブログ)https://ameblo.jp/abeshop/

 

 

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

主な制作料金

コチラからどうぞ(^^)/

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

デザイン制作に関わることは何でもご相談ください。
デザインの見積もり・制作ご依頼、メールでのご相談はコチラ

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

セルフマガジン制作

produced by POWER for Restart

 

プロの編集者「櫻木よしこ」とデザイナー「ダマリ」が

あなただけのセルフマガジンをプロデュースいたします!

 

Price A5カラーp.8/135,000円〜

※さらなる詳細は⇒こちらから

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////


デザイン屋Damalish.comネットツール

 

★Facebook https://www.facebook.com/damalish

★teitter https://twitter.com/Damalishcom

★instagram https://www.instagram.com/damalish_com/

★Homepage http://damalish.com

★Blog http://blog.damalish.com


///////////////////////////////////////////////////////////////////////////


下着ドロボー事件に思うこと

 

この間、おまわりさんが家を訪問してきた。

「下着をとられた。と通報がありまして……」

それで、アパートを1件1件回って、手がかりを探しているらしい。

 

私はすぐに、

「風で飛ばされたんじゃないですか?」と答えた。

だって、このご時世に下着ドロボーなんて出没するのだろうか?

 

男の気持ちは分からないが、雪の降る寒い日に、

わざわざ下着を盗むのだろうか。

 

通報した女性にも、否はある。下着は、せめて室内に干そうよ。

それも手が届く1階のベランダに、なぜ干したの?

それに、そんなに高価な下着だったの?

 

下着をとられて、気持ちが悪い。怖い。という気持ちも分かるけど。

自分の身は、自分で守らなきゃ。

 

犯人が捕まるとも思えないけど、捕まるといいね。

私も、気をつけよう。

 

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

デザイン制作に関わることは何でもご相談ください。
デザインの見積もり・制作ご依頼、メールでのご相談はコチラ

 

主な制作料金

コチラからどうぞ(^^)/

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

仕事につながる名刺づくりアドバイス

あなたの名刺は、ただのカードになっていませんか?

ダマリと一緒に、仕事につなげる名刺を目指しましょう!

●アドバイス…(1時間)1人3000円

※オンラインも可能です。1名様〜

 

仕事につながる名刺づくり講座

自分でどうにか名刺を制作したい!でも何を入れ込めば良いか、

どういうレイアウトにして良いか分からない!方へおすすめです。

●講座…(2時間)1人3000円

※全国どこへでも出張可能です。5名様以上〜(※交通費別途)

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////


デザイン屋Damalish.comネットツール

 

★Facebook https://www.facebook.com/damalish

★teitter https://twitter.com/Damalishcom

★instagram https://www.instagram.com/damalish_com/

★Homepage http://damalish.com

★Blog http://blog.damalish.com


///////////////////////////////////////////////////////////////////////////


<< | 2/96PAGES | >>

プロフィール

グラフィックデザイナー・ダマリ
広告制作実績6000件。鹿児島県霧島市出身。趣味・乗馬、弓道弐段。海外渡航22ヵ国。広告制作会社、新聞社等デザイン歴20年。2018年8月でデザイン屋Damalish.com3年目。現在、大分県にダーリン、黒猫と在住。
プロフィールの詳細

お問い合わせ

デザイン制作に関わることは何でもご相談ください。

デザインの見積もり・制作ご依頼
メールでのご相談はコチラ

ネットツール

最近の記事

カテゴリー

以前の記事

produced by "POWER for Restart"

sakuragiyoshiko.com × damalish.com 編集者・櫻木よしこさんとのセルフマガジン共同プロデュースを始めました!

セルフマガジン


→マガジンを見る

◆デザイン屋Damalish.comマガジン「POWER」(無料配布)を希望される方は、以下の内容を記入しお申込みください。
お申込み⇒info@damalish.com

〇疚 ▲瓠璽襯▲疋譽 住所 ど数
住所は「メッセージ欄」に郵便番号を忘れず、またマンションの場合はマンション名まで記入してください。
※発送までにしばらくお時間いただきますこと、ご了承ください。

ホームページ

コメント

search this site.

管理者ページ