君はひらがな表記名の画像ファイルを使用していないか?

 

ホームページや、ブログ、SNSなどに画像をアップロードするときに、

君は日本語名で名前をつけたファイルを使用していないか?

 

今の時代は、とても画像ファイルをアップロードしやすくなっていて

インターネットのウィンドウ画面にドラッグ&ドロップすれば、簡単に貼り付けができる。

 

 

が、気をつけておきたいこと。

ファイル名は必ず、ローマ字表記の半角英数字でつけること。

 

WEB上で、画像を扱う場合は、「ダイエット化」が必要。

画素数を劣化しない程度に下げ、余計な部分は切り取りトリミングをする。

 

そして、ファイル名をつける時に、日本語のままだと

サーバーにアップロードする際に、ひらがなが暗号化され、とんでもなく長いファイル名になってしまうのだ。

だから読み込みに時間がかかったりする。

 

URLも長くなる。リンクを貼る際に、とんでもなく長いURLをお目にかかるのはそのためだ。

 

暗号化されたファイルだとページ全体のコーディングが汚くなり

検索エンジンに引っかかりにくくなる。

 

コーディングが綺麗でシンプルであるほど、検索エンジンに引っかかりやすい。

 

余談だが、グラフィックデザインの世界でも同じことが言える。

制作データに貼り付ける画像のファイル名に、「・」や「、」「。」「ー」など

全角の記号や句読点をつけているものがあると、エラーを起こすことがある。(スラッシュや¥もやめてね)

区切りたいときは、アンダーバーを使っておくれ。

 

外部からいただいたデータは、日本語表記が大多数なので

ファイル名をうちなおすことは日常的茶飯事だ。

 

なので、ファイル名は必ず半角英数字でつけるのが 大原則!

 

最近、URLをメールに貼った時に、とてつもなく長かったので

このことを書いてみた。

 

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

主な制作料金

コチラからどうぞ(^^)/

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

デザイン制作に関わることは何でもご相談ください。
デザインの見積もり・制作ご依頼、メールでのご相談はコチラ

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

セルフマガジン制作

produced by POWER for Restart

 

プロの編集者「櫻木よしこ」とデザイナー「ダマリ」が

あなただけのセルフマガジンをプロデュースいたします!

 

Price A5カラーp.8/123,000円〜

※さらなる詳細は⇒こちらから

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////


デザイン屋Damalish.comネットツール

 

★Facebook https://www.facebook.com/damalish

★teitter https://twitter.com/Damalishcom

★instagram https://www.instagram.com/damalish_com/

★Homepage http://damalish.com

★Blog http://blog.damalish.com


///////////////////////////////////////////////////////////////////////////


すべてのツールに罠をしかけることの再認識

 

今日は、ブログを通じてお仕事を依頼してくださったお客様と打ち合わせの日だった。

私がブログを書いていなければ、決してつながることのなかった縁。

すべてのツールに罠をしかけることの再認識した日だった。

 

今回は名刺制作依頼。

 

お客様のお話を聞く。

どういう目標に向かっているのか活動したいのか。

そして、名刺というツールとはなんぞや?という話をする。

 

名刺という小さいカードに落とし込むもの。

昔は、会社名・肩書き・名前だけでよかったのかもしれないが

時代は変わった。

 

この小さいカードが入り口となって

大きいものに繋がっていく。

 

小さいカードを入り口にするためには、まず

ネットツールの情報を全て落とし込むことにある。

 

起業塾や創業セミナーなど名刺交換をして

その中で生き残る名刺になるには

・ホームページ

・Facebook

・Twitter

・instagram

・ブログ

 

この5つは必ず載せたほうがいい。

この5つ全て、客層が違う。

どこから、どう繋がって罠にかかってくれるか分からない。

 

自分のネット上のお店であるホームページは必須。

これがない時点で、信用されない。

ホームページからブログへ。

どういう人間であるかは、ブログで認識される。

 

そして、ホームページやブログを更新したことを拡散するために

FacebookやTwitterを活用。この2つのツールも客層が異なる。

だから両方したほうがいい。

 

instagram。写真という視覚から訴えることができる。

私の写真を気に入ってくれ、仕事を依頼してくださる方もいる。

 

今回、ブログを通じてお客様がわざわざ福岡から出向いてくださったこと。

本当に嬉しいし、人と人との繋がりが尊いことにあらためて気づかされる。

 

世の中、面白い人がたくさんいる!

だから、もっともっと色々な人に出会い、たくさんの話を聞きたい。

 

すべてのツールに罠をしかけることの再認識した実りのある日だった。

 

追伸)今日は、鹿児島の祖母の誕生日87歳!お誕生日おめでとう!!

 

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

主な制作料金

コチラからどうぞ(^^)/

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

デザイン制作に関わることは何でもご相談ください。
デザインの見積もり・制作ご依頼、メールでのご相談はコチラ

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

セルフマガジン制作

produced by POWER for Restart

 

プロの編集者「櫻木よしこ」とデザイナー「ダマリ」が

あなただけのセルフマガジンをプロデュースいたします!

 

Price A5カラーp.8/123,000円〜

※さらなる詳細は⇒こちらから

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////


デザイン屋Damalish.comネットツール

 

★Facebook https://www.facebook.com/damalish

★teitter https://twitter.com/Damalishcom

★instagram https://www.instagram.com/damalish_com/

★Homepage http://damalish.com

★Blog http://blog.damalish.com


///////////////////////////////////////////////////////////////////////////


フリーランス2年目。どうする時間配分。

デザイン屋Damalish.comとして開業し、2年3ヵ月。

過去最高に、今、仕事をいただいている。

 

セルフマガジン…4件(制作待ち1件)

リーフレット…1件

チラシ…1件

年賀状…1件

名刺…3件(制作待ち5件)

ショップカード…1件

 

これ、年内に終わるのかな?いや、終わらせたい!

 

時間配分が難しく、あれもこれもやらなくちゃ!と気が焦るばかりで

何も進まない。いやぁ〜〜〜〜進めなくちゃ!

 

とにかく、受け身ではダメだということ。

こちらから、日時を提示していかなくちゃ

締め切りがズルズル引きずって、結局自分の首を締めることになる。

 

仕事をいただいているわりには、さほど儲けもなく、カツカツで、自分の首がまわらないのは

時間配分と単価に問題ありなのだろう。

自分の仕事のスピードも、まだまだあげなくちゃだな。

 

 

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

主な制作料金

コチラからどうぞ(^^)/

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

デザイン制作に関わることは何でもご相談ください。
デザインの見積もり・制作ご依頼、メールでのご相談はコチラ

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

セルフマガジン制作

produced by POWER for Restart

 

プロの編集者「櫻木よしこ」とデザイナー「ダマリ」が

あなただけのセルフマガジンをプロデュースいたします!

 

Price A5カラーp.8/123,000円〜

※さらなる詳細は⇒こちらから

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////


デザイン屋Damalish.comネットツール

 

★Facebook https://www.facebook.com/damalish

★teitter https://twitter.com/Damalishcom

★instagram https://www.instagram.com/damalish_com/

★Homepage http://damalish.com

★Blog http://blog.damalish.com


///////////////////////////////////////////////////////////////////////////


友達5000人への野望



私のFacebook の友達は、
2017年11月5日現在309名。
昨年の今頃は100名弱だったから、200名近くFB友達が増えた。

私が色々なセミナーや集まりに積極的に参加し、積極的に営業マガジンを配布し始めてから、バンバン増え始め、仕事の幅も広がっている。

もし、積極的な活動を続け、FB友達が5000人に到達したら、私の世界は変わっているだろうか。
仕事は、もっと増えているだろうか。
リアルで繋がる沢山の縁ある人々と出会えるだろうか。

私は、自分が積極的に営業して増えたFB友達5000人に到達すれば、何が変化していると思う。

半年以上音沙汰ないFB友達は、どんどん削除して、なるべくリアルで、縁がある人々と5000人繋がりたい。

41歳は、さらに活動範囲を広げ、ガンガン突き進むぞ。

名刺より、名刺入れに目がいってしまうダマリです。

 

名刺入れ。

私は個人的に、名刺よりも名刺入れに興味がある。

 

人それぞれ。多種多様。働きマンの数だけ、名刺入れが存在する。

 

名刺入れをみると、案外、その人の人柄が分かるような気がする。

流行り物好き?オーソドックス?ブランド志向?ハンドメイド派?など。

 

私が新入社員の頃は、ありがちなメタリックのシルバーケースに名刺を入れていた。

そして、次に使っていたのは、母が若い頃使っていたエルメスのお下がり。

 

で、今、愛用しているのは、本場奄美大島紬の名刺入れ。

 

私が奄美大島の新聞社に勤めている時、あるとき総務部長の名刺入れを目にする機会があった。

それが、大島紬の名刺入れ。その時、その名刺入れに一目惚れし、私も大島紬にしよう!と早速購入した。

 

本場奄美大島紬とは、絹100%、先染め、 手織りで絣合わせをして織上げたもの。

私の名刺は、泥大島と呼ばれ、泥染されたもの。

柄は、「龍郷柄」と言って、ソテツをモチーフにデザインされたもの。

 

着物に詳しい人に出会うと、「それ、大島紬?」という風に話すきっかけになるので嬉しい。

 

名刺入れは、名刺の枕とも呼ばれている。

「今日もありがとう」と話しかけねぎらおう。

 

ちなみに、名刺入れの後ろに置いてある貝は

スイジ貝と呼ばれ、奄美大島では魔除けとして玄関に飾ったり、吊るしたりする。

 

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

主な制作料金

コチラからどうぞ(^^)/

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

デザイン制作に関わることは何でもご相談ください。
デザインの見積もり・制作ご依頼、メールでのご相談はコチラ

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

セルフマガジン制作

produced by POWER for Restart

 

プロの編集者「櫻木よしこ」とデザイナー「ダマリ」が

あなただけのセルフマガジンをプロデュースいたします!

 

Price A5カラーp.8/123,000円〜

※さらなる詳細は⇒こちらから

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////


デザイン屋Damalish.comネットツール

 

★Facebook https://www.facebook.com/damalish

★teitter https://twitter.com/Damalishcom

★instagram https://www.instagram.com/damalish_com/

★Homepage http://damalish.com

★Blog http://blog.damalish.com


///////////////////////////////////////////////////////////////////////////


<< | 2/18PAGES | >>

プロフィール

グラフィックデザイナー・ダマリ
広告制作実績6000件。鹿児島県出身。趣味・乗馬。海外渡航21ヵ国。広告制作会社、新聞社等デザイン歴19年。2015年にデザイン屋Damalish.com独立起業。現在、大分県にダーリン、黒猫と在住。
プロフィールの詳細

お問い合わせ

デザイン制作に関わることは何でもご相談ください。

デザインの見積もり・制作ご依頼
メールでのご相談はコチラ

ネットツール

最近の記事

カテゴリー

以前の記事

produced by "POWER for Restart"

sakuragiyoshiko.com × damalish.com 編集者・櫻木よしこさんとのセルフマガジン共同プロデュースを始めました!

セルフマガジン


→マガジンを見る

◆デザイン屋Damalish.comマガジン「POWER」(無料配布)を希望される方は、以下の内容を記入しお申込みください。
お申込み⇒info@damalish.com

〇疚 ▲瓠璽襯▲疋譽 住所 ど数
住所は「メッセージ欄」に郵便番号を忘れず、またマンションの場合はマンション名まで記入してください。
※発送までにしばらくお時間いただきますこと、ご了承ください。

ホームページ

コメント

search this site.

管理者ページ