ダマリの昔からの習慣【日記を書くこと】



ダマリは昔から日記を書いている。
学生の頃は、義務で書いていたが
デザイン学校からは手帳に書くようになった。

新社会人になって書かなくなり
東京時代に日記を書いていたら、
どんなに良かったろう…と思ったりする。

東京から奄美大島へ移住した事をきっかけに、
ダマリの日記再開。そこから習慣になった。

2004年から2011年は、
「8年日記」というものを購入して、毎日書いた。
10年日記、8年日記、5年日記
という種類が販売されている。

一年前は、三年前は何をしていたか、
一目瞭然で面白い。

今使っているのは、
2012年から2021年の10年日記。

2011年の誕生日に、
彼(今の夫)に買ってもらったものだ。
そう思うと感慨深い。

この日記を書き終える頃、自分や夫、
そして子どもはどうなっているか。
書きながら、未来を想像したりする。

一年前に比べて進化しているか?
常に自分を鼓舞できる。

ブログも良いのは分かっているが、
データが消える事もあるからバックアップは必須。

2010年世界放浪の旅へ出た時に、
毎日書いたブログは、
あちこちのサイトに引越しをして、
消去してしまうという痛恨のミスを犯した。

幸い日記を書いていたため、
旅の詳細を思い出すのに役に立っている。

これからもずっと、
ダマリは日記を書き続ける。

最初で最後の【おにぎりロシアンルーレット】

 

今思い出しても、心が痛い思い出がある。

それが、「おにぎりロシアンルーレット」だ。

 

ダマリの実家は、毎年お米を作っている。

祖父母が引退した後も、父と弟が田んぼを引き継いでいる。

 

そのため、小さい頃からお米に困ったことはないし、買うこともなかった。

そんな環境の中でやってしまった「おにぎりロシアンルーレット」。

 

ダマリが小学5年で両親が離婚してからというもの

父の帰宅が20:00頃だったということもあり

ダマリ家は、弟の友達や、ダマリの友達が集う格好の遊び場となっていた。

 

クリスマスパーティ、お菓子パーティ、ゲームパーティ、映画パーティ。

事あるごとにパーティを開き、みんなで遊んでいた。

会費も一人200円くらいづつ集め、お菓子やジュースを買い込んだ。

 

中学になった時のクリスマス。

「おにぎりの中に、色々な具を入れてロシアンルーレットしようよ!」

そんなことを言い出したのは、ダマリだった。

 

当時のテレビ番組では、食べ物の中にワサビなどを大量に入れた

ロシアンルーレット系のゲームが流行っていて、それを真似たのだ。

 

ご飯を炊いて、おにぎりを作り

中に、チョコやキャンディーなどを入れていく。

作っている時は、それはそれは楽しかった。

 

しかし、おにぎりロシアンルーレットをした後、

チョコやキャンディまみれになった、おにぎりの残骸が

大量に残された。誰も食べない………

 

その残骸を見た時に、ダマリに襲いかかってきた言いようのない罪悪感。

お茶碗の米粒ひとつひとつを大事に食べてきた自分は

なんでこんなに、おにぎりを汚くしてしまったのか…………

 

結局、そのおにぎりの残骸は、当時飼っていた柴犬のサクラに食べさせることに。

どうしてもその残骸は、父や祖父母に見せてはいけない。バレてはいけない。

そういう思いに駆られていた。

 

結局、柴犬サクラもあまり食べず(サクラにも申し訳ない……)

その残飯は茶畑の下に捨てた記憶がある。

 

それからというもの、食べ物のロシアンルーレットが嫌いになった。

ロシアンルーレットだけではなく、食べ物全てを粗末に扱う番組は見たくない。

 

最初で最後の「おにぎりロシアンルーレット」

今でも忘れられない…。

この場をかりて懺悔します。


11月は誕生月。ダマリの新年。

 

November Begun!

一年で大好きなパワーある月が始まった。

ダマリの誕生月。

 

妊娠31週目の今、

今までに味わったことにない11月を過ごすことになる。

 

11月8日の新月から

ダマリ自身、出産への冬眠へ入ろうと決めている。

 

冬眠といっても、家にひきこもるわけではなく

チビを迎えるために、巣作りに集中し、いらないものを処分、身の回りの整理、部屋全体の大掃除、

そしてなにより、チビのために何か作りたい。

 

仕事も、11月8日から2月いっぱいまで産休をいただくことに決めた。

あれこれ手をつけられるほど、ダマリは器用じゃないし

中途半端だとお客様に迷惑がかかる。

 

しっかり冬眠して、3月からエネルギッシュに活動するために

11月から2月は、チビだけに完全集中する。

 

サボっていた日記も、11月からきちんと毎日書く。

ブログも冬眠中は毎日書く。

 

サナギから美しい蝶に生まれ変わって

空高くはばたける日を自分自身を楽しみにしている。


心に元気がない時こそ体を清める

 

「風呂入るのダルい……………」

そういう日ってあるよね。

特に、負のスパイラルに陥っている時そうなりやすい。

 

ダマリは、あることがキッカケで

ダルいからこそお風呂に入り身を清める。という

そういう考え方にシフトチェンジできた。

 

キッカケというのは、2016年3月に母の末期ガン判明し

心身ともに参っていた時に参加した

「元気回復行動プランWRAP」という2日間講座。

 

WRAPとは
Wellness Recovery Action Planの略語。

メンタルヘルスのリカバリー講座。

 

元気のないダマリに彼が勧めてくれて、半信半疑で参加。
自己紹介からダマリは泣き出す始末で、自分でも驚いた。

 

参加者の皆さんは、悩みをもった人々。

何度もWRAPに参加して悩みを克服した人、

余命宣告されている人、療養中の人、家族を失くした人。

 

講座の内容というと、ファシリテーター進行の元、

「こういう時あなたは、どう回避する?」など

お題のもとに、参加者が発表する。

 

「自分の元気回復方法はある?」というお題が出た時の

統合失調症で療養していた男性の話がずっと心に残っている。

それが、「心に元気がない時こそ体を清める」だ。

 

鬱々した気持ちの時というのは

動きたくないし、何もしたくない。

頭もボサボサで、服も何日も変えずに体臭がする。

 

そういう自分をどんどん放っておくと

全てが狂い出す。

 

どんなに落ちぶれても、どんなに貧乏でも。

体だけは清潔に保つ。それが最低条件ではないか。

話をしてくれた男性も、日々辛い中

最低限自分ができることとして、体だけは毎日清潔にしていたという。

 

その男性は、徐々に容体が良くなっているようで、

ダマリからみれば、その辺にいる清潔感ただよう青年にしか見えず

あわせてイスラム礼拝を連想させられた。

 

イスラム礼拝は、1日5回。

礼拝の前には、体を清潔にしておかなくてはならない。

手、口、鼻、顔、手首からひじ、手をぬらし額からうしろの方向に髪をなで、人差し指で耳の穴、足を洗う。

 

最近ついてないなぁ………と感じている人、鬱々している人。

部屋を綺麗にし、そして入念に体を隅から隅まで洗ってみることをオススメしたい。

自分の体を大切に。


自分フィルターを通すこと

 

ダマリが毎日を生きる中で

気をつけていることがある。

それは、必ず「自分フィルターを通すこと」だ。

 

例えば、妊娠してからというもの

友人・知人が様々なことを

ダマリに言ってくる。

 

そして、一人一人確たる持論をもっているため

ダマリは、素直に話を聞く。

どんな人の話でも、まずは素直に聞き入れる。

 

その後。

全てを鵜呑みにすることは、ほとんどない。

とりあえず、自分のフィルターを通す。

 

時々、面倒でどうでもよくなって

フィルターを通さないことがある。

こういう時は大抵、判断をあやまり、よくない方向へ事が進む。

 

なので、冷静になって自分フィルターを通し

自分が納得した上で、行動、実行する。

納得して行ったことは、失敗しても後悔はしない。

 

人生は「自分の意思で決定する」ことの連続だ。

自分フィルターをいつもピュアに保っておきたい。

<< | 2/29PAGES | >>

ホームページ

プロフィール

グラフィックデザイナー・ダマリ
広告制作実績6000件。鹿児島県出身。趣味・乗馬、弓道弐段、フルマラソン3回完走、調理師免許取得、海外渡航22ヵ国。広告制作会社、新聞社等デザイン歴20年。2018年8月でデザイン屋Damalish.com3年目。現在、大分県にダーリン、黒猫と在住。
プロフィールの詳細

お問い合わせ

デザイン制作に関わることは何でもご相談ください。

デザインの見積もり・制作ご依頼
のご相談はコチラ

ネットツール

最近の記事

カテゴリー

以前の記事

produced by "POWER for Restart"

sakuragiyoshiko.com × damalish.com 編集者・櫻木よしこさんとのセルフマガジン共同プロデュースを始めました!

セルフマガジン vol.02



◆デザイン屋Damalish.comマガジン「POWER」(無料配布)を希望される方は、以下の内容を記入しお申込みください。
お申込み⇒info@damalish.com

〇疚 ▲瓠璽襯▲疋譽 住所 ど数
住所は「メッセージ欄」に郵便番号を忘れず、またマンションの場合はマンション名まで記入してください。
※発送までにしばらくお時間いただきますこと、ご了承ください。

コメント

search this site.

管理者ページ