【MEXICO】孔雀に魅せられてinドローレス・オルメド美術館

 

メキシコの首都メキシコシティにある「ドローレス・オルメド美術館」

私は、メキシコの情報をほとんど持たずに入国したため、

とにかくメキシコシティでは「フリーダ・カーロ美術館」に行けばそれで良いと思っていた。

 

が、日本人のドミ友が「とってもよかった!是非行って欲しい!」と

メモに行き方を書いてくれ、さっそく私は向かうことにした。

 

メキシコシティの電車はとても安く、1区間30yenほど。

とっても分かりやすくて、どこでも行ける。

この日は、快晴で最適な気温。最高に気持ちが良い日だった。

 

「ドローレス・オルメド美術館」は、

ディエゴ・リベラとフリーダ・カーロの作品が集まる美術館として知られている。

美術館の名前になっているドローレス・オルメドは、メキシコで成功した女性実業家だ。

 

 

作品もさることながら、美術館を囲む広大な庭園があり、

この庭園に、大きな孔雀が何羽も放し飼いにされていた。

光に照らされた孔雀の美しいことったら……。ブーゲンビリアと孔雀。あなた、綺麗ね✨

 

 

メキシコ固有の犬、アステカ犬という珍しい犬も見ることができる。

毛がないから、ブロンズ像みたいで………。

動いてないワンコは、「ん?リアル?」と疑うほどだった。ww

 

 

↑これは、ブロンズ像ww

 

 

素敵なカフェもあって、1日中ゆっくりできる場所だった。

絵画も素晴らしかったけど、私の中に一番印象に残っているのは

やっぱり、放し飼いの孔雀!

 

メキシコで孔雀に魅せられ、孔雀の羽のピアスを買ったり。

私の知っている孔雀は、保育園でも小学校でも

網できた小屋の中にいて、狭そうで、なんだか怖いイメージしかなかったけど。

 

 

ジャカランダと孔雀。

 

 

なんでこんなに色鮮やかなのだろう。

この時ばかりは、楽園にいるようだった。

素敵な美術館。とってもおすすめ!

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

デザイン制作に関わることは何でもご相談ください。
デザインの見積もり・制作ご依頼、メールでのご相談はコチラ

 

主な制作料金

コチラからどうぞ(^^)/

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

仕事につながる名刺づくりアドバイス

あなたの名刺は、ただのカードになっていませんか?

ダマリと一緒に、仕事につなげる名刺を目指しましょう!

●アドバイス…(1時間)1人3000円

※オンラインも可能です。1名様〜

 

仕事につながる名刺づくり講座

自分でどうにか名刺を制作したい!でも何を入れ込めば良いか、

どういうレイアウトにして良いか分からない!方へおすすめです。

●講座…(2時間)1人3000円

※全国どこへでも出張可能です。5名様以上〜(※交通費別途)

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////


デザイン屋Damalish.comネットツール

 

★Facebook https://www.facebook.com/damalish

★teitter https://twitter.com/Damalishcom

★instagram https://www.instagram.com/damalish_com/

★Homepage http://damalish.com

★Blog http://blog.damalish.com


///////////////////////////////////////////////////////////////////////////


【リアルダイアゴン横丁!?】ボリビア首都ラパスにある魔女通り

ボリビアの首都ラパスに「リナレス通り」通称「魔女通り」がある。

私の宿からとても近く、毎日のように通った。

お気に入りのカフェもできたし、郵便局もあったし、便利が良かった。

 

 

 

石でできたお守りがズラリ。

私は、コンドルの形をした旅のお守りと、男女が抱き合う良縁のお守りを購入。

 

 

 

 

三つ編みのチョリータ達が魔女に見えてしょうがないww

 

 

ぶら下がっているのは、リャマの胎児。大地の神パチャママに捧げる生贄。

家などを建てる時に埋める。インカ帝国の名残が強く残っている。

 

 

カラフルな色がついたお菓子も、儀式に使用する。

 

 

私が毎日通ったカフェの入り口。1Fは郵便局。2Fがカフェ。

 

 

 

 

媚薬。

 

 

アルマジロ。

動物のミイラは、全てパチャママに捧げるものなのだろうか………

 

 

お香もズラリ。

 

 

期待を裏切らない、カエルのミイラ。絶対ヤモリもあるだろうね。

 

 

飽きない品揃え!!!

 

 

 

ボリビアのお供え物。

 

 

何に使うのか知りたい!!!

 

 

ハーブがズラリ。何に使用するんだろう〜!

 

 

これは、薬なのだろうか?サプリ?ものすごいパッケージww

 

 

私のお気に入りの店は、アンティークなもので埋め尽くされている。

朝も昼も夜も営業しているため、朝食と夜食はここで食べた。

 

 

ラパスでの最後の夜も、ここで。

リナレス通り。魔女好きにはおすすめです。

リアルダイアゴン横丁!

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

デザイン制作に関わることは何でもご相談ください。
デザインの見積もり・制作ご依頼、メールでのご相談はコチラ

 

主な制作料金

コチラからどうぞ(^^)/

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

セルフマガジン制作

produced by POWER for Restart

 

プロの編集者「櫻木よしこ」とデザイナー「ダマリ」が

あなただけのセルフマガジンをプロデュースいたします!

 

Price A5カラーp.8/135,000円〜

※さらなる詳細は⇒こちらから

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////


デザイン屋Damalish.comネットツール

 

★Facebook https://www.facebook.com/damalish

★teitter https://twitter.com/Damalishcom

★instagram https://www.instagram.com/damalish_com/

★Homepage http://damalish.com

★Blog http://blog.damalish.com


///////////////////////////////////////////////////////////////////////////


【マヤ歴】ダマリは黒KIN、角KINらしい。

昨日11日は、日頃お世話になっている方からのお誘いで

別府にある「サロン ソレイユ」さんの振る舞いぜんざいをいただきに出向いた(^^)/

 

サロン ソレイユさんでは、宝石岩盤浴、ハーブ蒸し、経絡リンパマッサージなど

健康を促進するメニューがズラリとあり

その中に、「マヤ歴鑑定」もあった。

 

ソレイユさんのスタッフ、あいさんがマヤ暦鑑定をしてくださる。

私は、今まで「マヤ歴」について鑑定してもらったことがなかった。

あいさんが、私がなんの種類かをみてくださることに。

 

1976年11月4日生まれ。

このことを告げると、表を見てこう言った。

「お!出た、黒KIN!角KINだ」

 

 

 

この「ツォルキン表」というもので言う、左下の角の黒に私はあたる。

そういえば、メキシコへ言った時に、同じドミトリーにいた日本人の子が

マヤ暦の何かで私を見てくれたっけ。KIN20って言っていたような気がする。

 

私は、太陽の勲章が「黄色い太陽」、ウェブスペル(潜在意識)が「白い魔法使い」なんだそう。

古代マヤ文明の人たちは、こういう表やカレンダーで人を見ていたのか。

そして、それを現代版でこうしてビジネスにした人は、ほんとすごいよなぁ。

 

何か路頭に迷った時は、詳しく見てもらおうかな。

今、沸々と思い出してきた。

そういえば、マヤ文明の遺跡、チチェン・イツァへ行った時、

マヤ歴沢山売られていたなぁ〜〜〜〜〜。

 

 

マヤ暦鑑定は、ぜひ別府市石垣西にある「サロン ソレイユ」の、あいさんへ(^^)/

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

主な制作料金

コチラからどうぞ(^^)/

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

デザイン制作に関わることは何でもご相談ください。
デザインの見積もり・制作ご依頼、メールでのご相談はコチラ

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

セルフマガジン制作

produced by POWER for Restart

 

プロの編集者「櫻木よしこ」とデザイナー「ダマリ」が

あなただけのセルフマガジンをプロデュースいたします!

 

Price A5カラーp.8/135,000円〜

※さらなる詳細は⇒こちらから

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////


デザイン屋Damalish.comネットツール

 

★Facebook https://www.facebook.com/damalish

★teitter https://twitter.com/Damalishcom

★instagram https://www.instagram.com/damalish_com/

★Homepage http://damalish.com

★Blog http://blog.damalish.com


///////////////////////////////////////////////////////////////////////////


今日の一枚「良い空気 Buenos Aires」

 

今日、夕方軽いランニングをしたのだが、

雨上がりで、とてもクリーンで良い空気だった。

 

「良い空気」。

すぐにアルゼンチンの首都ブエノス・アイレスが頭をよぎった。

 

スペイン語で、ブエノスBuenos=良い、アイレスAires=空気・風

という意味がある。

 

ブエノス・アイレスを初めて訪れた時、街の名前の意味を知って

「なんて綺麗な名前だろうか」と感動した。

 

それ以来、良い空気を感じた時は、ブエノス・アイレスを思い出す。

 

街には海のように大きいラ・プラタ川がある。

この写真も、川。

 

「南米のパリ」と呼ばれるこの街は、過ごしやすく穏やかな時間を過ごせた。

この街にいる期間に、父の日を迎えた。

街の一角で、父に電話を入れた。素敵な時間だった。

 

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

デザイン制作に関わることは何でもご相談ください。
デザインの見積もり・制作ご依頼、メールでのご相談はコチラ

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

セルフマガジン制作

produced by POWER for Restart

 

編集者「櫻木よしこ」とデザイナー「西溜美和」による

セルフマガジンプロデュースPOWER for Restart!(リスタートするためのパワー)

 

プロの編集者とデザイナーを使って

あなただけのセルフマガジンをプロデュースいたします!

 

Price A5カラーp.8/123,000円〜

※さらなる詳細は⇒こちらから

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////


デザイン屋Damalish.comネットツール

 

★Facebook https://www.facebook.com/damalish

★teitter https://twitter.com/Damalishcom

★instagram https://www.instagram.com/damalish_com/

★Homepage http://damalish.com

★Blog http://blog.damalish.com


///////////////////////////////////////////////////////////////////////////


【ペルー】首都リマからナスカへの風景

ペルーの首都リマからナスカへバスで7時間。

 

私は、長距離バスに乗る際、できるだけ前の席を予約する。

そうすると、先頭からの車窓は、まるで映画のスクリーンのように

迫力ある景色が次々と現れ、その都度ライブで楽しめる。

 

国から国へ移動する際の、文化のグラデーションが

私にとってはたまらない。

 

 

朝、ペルー首都リマを出発。

ひたすら砂漠をゆく。

 

 

時折、海が見えると、閉塞感から抜け出せた気分になるのはなぜだろう。

 

 

 

ペルーでお世話になる乳製品の会社。

 

 

 

 

ひたすら砂漠。

 

 

途中で停まった、ピスコ、パラカス。

砂漠を抜けて、一気にリゾート地。

 

 

フジモリ大統領の娘KEIKO。

選挙の看板があちこちに。

 

 

砂漠にいると、フルーツがめちゃくちゃ美味い。

 

 

 

アメリカのアリゾナもこんな感じだったけど、色が違う。

この付近は、白い。

 

 

 

 

お。この辺りから、ナスカの地上絵付近。砂漠から黒い大地へ。

 

 

丘に見える線も、地上絵の一部。

 

 

ナスカの町に滞在し、最終日にみたミラドール(展望台)からの道路。

ここをまっすぐ行くとナスカの繁華街へ。

この道路両端に、ナスカの地上絵が広がる。

 

南米の魅力に取り憑かれた顔。この後、2カ月南米の旅を続けた。

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

セルフマガジン制作

produced by POWER for Restart

 

編集者「櫻木よしこ」とデザイナー「西溜美和」による

セルフマガジンプロデュースPOWER for Restart!(リスタートするためのパワー)

 

プロの編集者とデザイナーを使って

あなただけのセルフマガジンをプロデュースいたします!

 

Price A5カラーp.8/123,000円〜

※さらなる詳細は⇒こちらから

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////


デザイン屋Damalish.comネットツール

 

★西溜美和 Damalish.comフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)

https://www.facebook.com/damalish

★Damalish.comツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://twitter.com/Damalishcom

★Damalish.comインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)

https://www.instagram.com/damalish_com/

★Damalish.comホームページ

http://damalish.com

★Damalish.comブログ 旅・温泉コラム、世界の料理レシピなど執筆

http://blog.damalish.com
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////


<< | 2/3PAGES | >>

ホームページ

プロフィール

グラフィックデザイナー・ダマリ
広告制作実績6000件。鹿児島県出身。趣味・乗馬、弓道弐段、フルマラソン3回完走、調理師免許取得、海外渡航22ヵ国。広告制作会社、新聞社等デザイン歴20年。2018年8月でデザイン屋Damalish.com3年目。現在、大分県にダーリン、黒猫と在住。
プロフィールの詳細

お問い合わせ

デザイン制作に関わることは何でもご相談ください。

デザインの見積もり・制作ご依頼
のご相談はコチラ

ネットツール

最近の記事

カテゴリー

以前の記事

produced by "POWER for Restart"

sakuragiyoshiko.com × damalish.com 編集者・櫻木よしこさんとのセルフマガジン共同プロデュースを始めました!

セルフマガジン


→マガジンを見る

◆デザイン屋Damalish.comマガジン「POWER」(無料配布)を希望される方は、以下の内容を記入しお申込みください。
お申込み⇒info@damalish.com

〇疚 ▲瓠璽襯▲疋譽 住所 ど数
住所は「メッセージ欄」に郵便番号を忘れず、またマンションの場合はマンション名まで記入してください。
※発送までにしばらくお時間いただきますこと、ご了承ください。

コメント

search this site.

管理者ページ